ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

20
「Stay at Home NEIGHBORS.」

居酒屋でお酒を飲みながらグチをこぼしたり、用もないのにフラフラとショッピングモールを歩き回ったりするのが難しい、今。
だけど暮らしに制限があるこの自粛期間にだって、充実した時間を過ごせるかもしれない。

何かをガマンするのではなく、自分にとっていちばん身近な“暮らし”を整え、“家”と向き合うための時間にできたら。
ROOMIEでは部屋づくりの達人であるネイバーズ(=「みんなの部屋」出演者)に、家時間を充実させるための心得を聞きました。

江東区・日下さんの場合

ロフト付き4階建ての賃貸住宅

Photographed by Yutaro Yamaguchi

名前:日下朋子さん
職業:フリーランスPR、マーケティング
場所:東京都江東区
面積:58㎡ トリプレット+ロフト
家賃:11万円
築年数:築5年

今、自宅で一番長くいる場所はどこですか?

ロフト付き4階建ての賃貸物件

写真提供:日下さん(以下同じ)

3階の書斎兼リビング。
4階の天井まで伸びる大きな窓があるため、温室のようにとてもあたたかいのです。
そのため植物もよく育ち、吹き抜けの4階天井からも植物をつるすことができています。

疲れたらデスクから離れて、ソファに寝っ転がって植物を下から眺める。
たくさん植物が置ける、今の家に住んでよかったなと思う瞬間です。

自宅で仕事や作業をするために心がけていることはありますか?

通常はマインドの切り替えでジムに行って水泳をするのですが、ジム閉館により、家の中でヨガとワークアウトをしています。

最近はスペインのインストラクターEDUARD LEVATHOR(@eduulevathor)さんのインスタライブを、スマホからテレビにミラーリングして、リアルタイムで見てワークアウトしています。
28分間毎日違うワークアウトをしてくれるので、毎日飽きずにやっています。
彼は本物です!

レギュラーでは、ワークアウトアプリ「7 Minute Workout」で地道に日々ワークアウトしてます。

ファッションを楽しむおうち時間

ファッションを楽しむおうち時間

あとは、洋服をコロコロ着替えています。1日に最低でも2回は。
家にいるようになり、移動も自転車のため、集めているアメリカンハットを被って出歩けず、家でひとりHat showをして楽しんでいます。

自分のことが大好きなわけではないですが、インスタにもあげたりして、好きな服と帽子を合わせることに安らぎを感じています。
家の中なので靴を履かないから、常に裸足でコーディネートしているのも、“Stay home”ならではです。

観葉植物

そのほかは、植物の水やりです。
今までは適当なタイミングで気ままに水を与えていましたが、2020年は旅行にもなかなか行けなくなり、家で過ごすことが増えたので、今まで以上に植物に手をかけてあげようと考えています。

その一環として、水やりカレンダーを家の中と外用に作りました。丁寧に水をあげていると心が落ち着きます
ちなみに一度の水やりに1時間半程度の時間がかるので、適度な疲労感も得られます。

家ごもりのなかで役立った家具・アイテムを教えて下さい。

マグニフィカ

もともと3月から6月にかけては新しい植物をよく購入するシーズンですが、今年は、大好きだけどお世話が大変で買うのを控えていた植物を買いました。
水やりが頻繁な上、温度の管理も必要なので手間暇がかかりますが、この1年間は行動を控えた新しいライフスタイルになるので持つことができました。

植物の名前はマグニフィカです。名前の通りの壮大な見た目に、毎日心鷲掴みされています。
もともと好きな植物ということもありますが、形がとてもダイナミックなので、わが家の新しい顔になっています。(誰も来ないから自画自賛ですが)

IH対応の鍋

ミニマリストとは対極にある暮らしを引き続き実践していて(笑)、友人たちからは「物を捨てろ」と言われてきましたが……
ため込んだアウトドアアイテム、親すら引いてしまう量の服のおかげで、毎日暇になることはないですね。

6年前にセカンドハンドの店で見つけたけど一度も使っていなかったアウトドア用の鍋セットが、実はIHのコンロで使えることがわかったり、掃除していたら頂き物の圧力鍋まで見つかったり……と、気づいたら鍋だけで一気に5つも増えていました。
玄米を圧力鍋で炊くとおいしいって聞いてはいましたが、本当においしいですね。

移動のために購入した自転車

また、約6kmある自宅からオフィスまでを移動するために、楽に走れて軽い自転車を購入しました。
緊急事態宣言が解除されても、専用のワクチンがないと結局は同じ生活が続くので、2020年内はできるだけ自転車移動を心がけたいです。

家ごもり中、リラックスするためにやっていることや工夫があれば教えて下さい。

花のあるインテリア

部屋の掃除と小さな模様替え、配置換えを毎日しています。
特に掃除は、1階から4階まであるので、どこかのフロアが終わってもすぐに小さなゴミが溜まってしまい、徹底的に掃き掃除と拭き掃除をしています。

マキタの電動ドリルでDIY

以前取材していただいた時にも取り上げていただいた、自分で作った箱のサイズをついに直しました!

友人から電動工具を2種類借りて、5cmカッティング。木を切ることがさらに好きになり、Makitaのジグソー電動ヤスリをすぐに通販しました。

今までもいつだってできたんでしょうけれど、心の安息は手を動かしたりすることで得られるので、次々やりたかったことをクリアしていっています。

ロフト付き4階建ての賃貸物件

これまであまり使ってこなかった家の中用のハンモックと、アウトドア用のハンモックも、今は特に家の中でリラックスする必要があるので、ここぞとばかりに活躍しています。
買ってよかったというのはこのことですね。

物に溢れる生活ですが、取材をしていただいてから自分の生活する空間をどうしていくかについて考えるのがさらに楽しくなり、今も過ごしやすいけど、さらに過ごしやすくなれると思っています

あわせて読みたい:


ROOMIE編集部

ROOMIEエディターたちが研究員となり、最新のアイテム情報を収集したり、みなさんの部屋を訪問。好奇心を刺激する「暮らしとスタイル」にまつわるすべてのことを研究していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking