ちゃなまる

ちゃなまる

3

#stayhome 家で楽しもう!
ルーミーは自分たちの得意な「部屋ごもり」のアイディアやノウハウ、
おすすめアイテムをシェアしていきます。


自宅にいる時間が長くなっている今、みなさんはどんなことをして過ごしていますか?

テレビを観る、本を読むなど、ベッドでスマホをいじる、料理をするなど、さまざまだと思いますが、どうしても手元を動かすぐらいにとどまってしまい、体にモヤモヤが溜まってきますね。

普段からそこまでアクティブなタイプの人間でもない私でも、“通勤”が減るだけで「最近動いてないなぁ」と感じるほど……。

日を追うごとに身体を動かしたい欲求が溜まってくるので、話題になっているニンテンドースイッチの「リングフィットアドベンチャー」を始めてみました!

いざ室内でアドベンチャー!

RPG系のゲーム好き人間なので、TVのCMが可愛いな、ぐらいの印象しかなかった「リングフィットアドベンチャー」。

体を動かすことを目的とした、ある意味「ゲームらしくないゲーム」をプレイするのが初めてのことなので、ワクワク!

セットを開けてみると、ソフトに加えリングコンと呼ばれる、弾力のある輪っか状のコントローラーと、足に巻きつけるバンドが同梱されています。

このリングコンとバンドにスイッチのコントローラーを左右装着すれば準備はOK!

足元にはマットを敷いておくといいよ

身体を大きく動かすので周囲にぶつかる危険が無いように、部屋のスペースを広めに確保しましょう。

私の部屋はなかなかに狭いので、これを機にいらない物や棚を整理。あぁ、部屋が広く感じて気持ち良い……。

ちなみに、プレイ中には足踏みや寝そべって行うフィットネスもあるので、滑らないようマットを敷いておくのがベター!

コントローラーが厳しいぜ…

シナリオの本編であるアドベンチャーモードを早速プレイ。

リングコンに封印されていた闇のドラゴンが解放されてしまったので、再び封印するためのフィットネスフルな冒険が始まります。

動きにあわせて振動します

足踏みをすると画面上のキャラクターも進むのですが、コントローラーの感度がすごく良いためサボるとすぐにバレる!

おのずと激しい動きになるので、夜に行う場合や、足踏みの騒音が気になる場合には、屈伸運動で移動するサイレントモードにしておきましょう。

フィットバトルがしんどい!

道中、敵にエンカウントすると「フィットバトル」がスタート!

敵を攻撃する手段として、上や下に向けたリングコンを押し込む動きやスクワットを数回行うよう指示が出ますが、これがなかなかにキツい!

しっかり押し込んだり、足を下げないとダメージが大きくならないので、サボることができません!

敵を倒し、ステージを駆け抜け、ゴールを目指してどんどん奥に進みましょう。

全身でビクトリーを感じろ!

低い天井でもビクトリー!

ゴールにたどりつき、ステージクリアをすると、最後は両手を思いっきり上に掲げて「ビクトリーのポーズ」をキメます

はじめは普通に終わってくれよ……と少し恥ずかしがっていましたが、やっていくうちに「はやくビクトリーしてぇな!」となってくるから不思議。

終了する時にはコントローラーは外してクールダウンの体操をするのですが、この瞬間が1番気持ち良い!

よし、お風呂に入ってぐっすり寝るぞ〜!と、家の中にいながらとても清々しい気持ちにしてくれます

嬉しい逆転現象

公式サイトより:フィットネスの種類も豊富なので飽きずにやれそうです

身体を動かすのジムに通うのはお金がかかるし、そもそも営業していないことも多くなってきたので、ストレスなく気ままに1人でプレイできる「リングフィットアドベンチャー」にかなりハマってます。

部屋でプレイするリングフィットアドベンチャーのおかげで、外を出歩いていた時よりも運動する機会が多くなるという嬉しい逆転現象が起きました。

良い部屋の過ごし方を、またひとつ見つけられましたよ。

リングフィットアドベンチャー[任天堂]

あわせて読みたい:


ちゃなまる

街で暮らし、山で遊んでいます! 珈琲が好きです、どれくらい好きかというとカツ丼くらい好きです。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking