水餃子
朝ごはん

【4月16日】朝ごはん:胚芽入りのごはん、納豆、塩こんぶ、塩辛、スナップエンドウ、明太子、冷奴、きゅうり、味噌汁(大根、油揚げ、絹さや)。

つけ麺

昼ごはん:U嬢が鎌倉にある「邦栄堂製麺」のうどんと水餃子の皮とミニトマトを持ってきてくれた。「邦栄堂製麺」の餃子の皮、買いに行きたいと思っているのだけれど、ちょっと遠いので、なかなか。

早速つけ麺にしていただいた。めんつゆには鴨肉の燻製と絹さや、ねぎが入っている。うどん、つるんとしていておいしい。ありがとう!

水餃子

夜ごはん:U嬢にもらった水餃子の皮を使って、たけのこ入りの餃子を作った。具材はキャベツ、ニラ、ねぎ、たけのこ、しょうが、にんにく。皮はふっくらした肉厚。水餃子にとても似合う。

焼き餃子

中国の人がやるという、ゆでた餃子を焼くという焼き餃子もやってみた。うむ、こっちもうまいが、やっぱり水餃子の勝ちだね。

トマトの卵炒め

トマトの卵炒め(西紅柿炒鶏蛋)、菜園に生えた名も知らぬ葉っぱを油揚げとともに「煮浸し」に。

マンゴープリンと杏仁豆腐

最後はマンゴープリンと杏仁豆腐。

友人からすすめられたNHKのETV特集「緊急対談 パンデミックが変える世界〜歴史から何を学ぶか〜」を観た。3名の知性(アメリカ、イスラエル、フランス)が語るパンデミック後の世界。

いちばん心にしみたのはフランスの経済学者、思想家のジャック・アタリの言葉「利他主義」。

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

Ranking