マツザキ チアキ

マツザキ チアキ

41

#stayhome 家ごもりを楽しもう!
ルーミーは「おうち時間」を快適に過ごす
おすすめアイテムやノウハウをシェアしています。

ふだん何気なく使っているグラス。

収納のしやすさや洗いやすさ、飲み心地など種類によってさまざまですよね。

おうちにいる時間が長い今、お気に入りのグラスを使うだけでもテンション上がるかも。

イッタラのグラスは美しすぎるカラー

フィンランドでガラス製品メーカーとして1881年に誕生したブランド、イッタラ。

そして1958年にデザインされたという「カルティオ」は、余分なものを削ぎ落とした、シンプルなフォルムのシリーズ。

絶妙なカラーと豊富なカラーバリエーションが魅力的です。

お茶やビールなど、いつもの飲み物の色の変化を楽しむのも良いなあ。

グラスが光に照らされた姿を眺めるのも最高……。

デザインだけでなく機能的なのも魅力。

満容量は210mlなのに、手でスッと包み込めて気軽に使いやすいサイズ感です。

大ぶりではないので飲み物に限らず、アイスクリームなどデザートの盛り付けにもちょうど良さそう。

詳しくはコチラ↓

直火OKなVISION GLASS


VISION GLASS」はインドの理化学ガラスメーカーBOROSIL社が製造する耐熱グラス。

インドの老舗ガラスメーカーで、ビーカーやフラスコなどの理化学用のガラス製品や、家庭用の耐熱ガラス食器などを製造しているとのこと。

このような美しい直線は、ありそうでなかったデザインかもしれません。


しかも耐熱ガラスなんです。

説明書にはオーブンOK、直火OKと確かに書いてあります。

耐熱ガラス食器といえば分厚いイメージがありましたが、VISION GLASSはとても繊細なつくり。


それぞれの大きさに対応したフタもあるので、飲み物だけでなく小物を入れたりにも使えそう。

ただし、フタは耐熱ではありません

シンプルなつくりで機能的なグラスは使い勝手がいいだろうな~。

詳しくはコチラ↓

有名デザイナーのグラスがIKEAで手に入る

大体は安いもので数千円以上はするスウェーデンを代表するプロダクト・デザイナー、インゲヤード・ローマンのグラスですが、イケアでは199円(税込)という、破格のお値段で手に入ります。

それが、イケアの「DYRGRIP(デュルグリープ)」。

手馴染みのよい形で、美しいのに主張しすぎない感じが絶妙なんですよね。

これだけでなく、ほかにもいろんな種類のグラスが。

白ワイングラスシャンパングラス赤ワイングラスなど香りや味を十分に楽しめるよう作られています。

そして大ぶりな赤ワイングラス、じつはビールを飲むのに最適なんです。

350mlの缶ビールが丸ごと1缶入ってしまうピッタリさが気持ちがいい!

何の変哲もない普通の缶ビールも、ちょっとリッチな雰囲気で楽しめます。

何気ない日常のひとときを充実させるために、お気に入りのグラスでのどを潤してみて。

詳しくはコチラ↓

あわせて読みたい:


マツザキ チアキ

マツザキ チアキ

大阪生まれ大阪育ちのROOMIE編集部員。お笑いとテレビが大好きです。

special

世界中が家ごもりに入った今、「おうち時間」にまつわるストレスはつきません。こうした悩みにお洒落で快適な部屋暮らしのエキスパートであるルーミー編集部と仲間たちが、おすすめアイテムのレビューやティップスを通して解答していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking