Kanro

Kanro

1

#stayhome 家ごもりを楽しもう!
ルーミーは「おうち時間」を快適に過ごす
おすすめアイテムやノウハウをシェアしています。


せっかく冬の寒さや乾燥から解放されたと思いきや、手洗いや除菌で休まることのない私の手

見た目の問題だけでなく、ささくれにアルコールが沁みて痛い思いをすることも数知れず……。

でも、救世主的ハンドクリームに出会った今は、そんな悩みも過去のことです。

すべすべなめらかな手指に

Hands A P.P「プロフェッショナルプロテクション ハンドクリーム」2,420円(税込)

使い始めて2週間ほどたった指先がこちら。

特に爪の横や甘皮部分の皮むけが酷かったのですが、今は肌に潤いが戻ってきました。

正直なところ、ここまでとは思っていなかったので、ビフォーの写真を撮っておかなかったのが悔やまれます……。

保湿効果がしっかり続く

試しに、夫の手でも試してみました。仕事柄一日に何度も手洗いを繰り返すうえに、スキンケアに全く無頓着なので荒れ放題ですね。

たっぷり塗って寝た翌朝がこちら。まださかむけこそ残っていますが、1日だけでも乾燥がマシになっているように見えます。

今まで使っていたハンドクリームは一時的に保湿するだけのものが多かったんですが、これは時間がたっても効き目が続いているように感じます。

潤うのに付けた感なし

ガゴメエキスやはちみつ・ホホバオイルなど保湿成分たっぷりなのに、クリームというより乳液や美容液のような緩めのテクスチャーです。

体温で温めるようにして薄く伸ばすのがコツ。

すぐに馴染んでさらさらになるので「あれ、足りなかった?」と思いますが、肌の内側はしっかり保湿されている不思議な感触です。

こっくりしたクリームにありがちな、塗った直後に触ったものに跡がつく心配がないのが助かります。

スマホの画面やクラフト紙だって怖くないですよ。

水仕事にも強い

「プロテクション」の名前の通り、肌の上に撥水性油膜を作ってお湯や水の刺激から守ってくれるのだそう。

被膜感や塗ってる感が全然ないのでピンときませんが、確かに水仕事の後もうるおいが残っている感じがします。

手洗い回数の多い今日このごろ、塗りなおしが少なくて済むのは本当にありがたい

また、無香料で匂いがないのもお気に入り

“食品添加物として使用を禁じている防腐剤”も一切不使用とのことで、つけてすぐの料理も安心です。

残念なところ:なかなかのお値段

50グラムと小さめなのに2,000円オーバー……。わたしにとって、ハンドクリームでこの価格はかなりの清水買いでした。

使い勝手・効果が最高なのでリピート決定ですが、もう少しお財布にやさしければな、というのが本音。

肌にツヤのある今は、べたつきが気にならない夜はヘビーなクリームたっぷり塗って、これは昼間専用と使い分けています。

パッケージも優秀

ワンタッチのフタなので、職場での塗りなおしもサッとできます。

性別やスタイルを選ばないシンプルなデザインなので、乾燥に悩む家族や友人へプレゼントするのもいいかもしれません。

紙をめくったりタッチパネルを操作したり、失ってはじめて気づく指先のうるおいの大切さ。

家にいる時間が長いなら、このタイミングにいたわってあげましょう。

Hands Å P.P.(ハンズエー プロフェッショナルプロテクション)50g

あわせて読みたい:


Kanro

果物ともちもちした和菓子が大好物です。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking