manami

manami

4

スマホのバッテリーは、使っているうちに徐々に弱ってきて、モバイルバッテリーが手放せない生活になりがち。

でもモバイルバッテリーって、別々で持ち歩いたり、いちいちコードで繋いだりするのが面倒です。

そんな問題を解決してくれるだけでなく、1台で3役の万能なガジェットを見つけました。

万能モバイルバッテリー

「Brickspower」は2018年に登場した、携帯電話に貼り付けていつでもどこでも充電可能なモジュール式モバイルバッテリー。

ナノサクションという技術でスマホにピタッと吸着してくれるので、一体化した状態で使えるのが特徴です。
(一部、バッテリーがくっつかない素材のスマホケースがあります。)

これなら別々で持ち歩かなくてもいいし、モバイルバッテリー忘れた! なんてことも防げそう。

しかもワイヤレス充電なので、対応機種であればわざわざケーブルをつなぐ必要もありません。

これでもう、バッグの中でケーブルが絡まったり、ゴチャゴチャになることを避けられます。

Brickspowerの基本セットは3,000mAhのバッテリーとQi規格の無線充電モジュールのセット。

ふたつのモジュールを接続して、無線充電可能なモバイルバッテリーとして使用します。

通常のモバイル充電器としても活躍!

またPCに接続すれば、通常のモバイル充電器としても利用可能。

吸着力が強いため、充電位置がずれにくいのは意外とうれしいところ。

おうちの中でも外出先でも役立ってくれそうです。

新モジュール「Bluetoothスピーカー」「LEDライト」が登場!

そんなモバイルバッテリーとしても便利なBrickspowerに、新しいモジュール「6,000mAhバッテリー」「Bluetoothスピーカー」「LEDライト」が登場しました。

6,000Mahバッテリーはワイヤレス充電と同時に、USB-Cポートからの2台同時充電ができるパワフルな仕様。

タブレットのようなスマホよりも大きい電流が必要な機器の充電もできるので、モバイル機器をいくつも持ち歩く人にはありがたい!

こちらは「Bluetoothスピーカー」のモジュール。

Brickspowerにつなげるだけでスピーカーになるので、音楽や動画を視聴するときに活躍してくれそうです。

家の中でBGMを流しておくのにも良さそうだな〜。

LEDライトが必要な時には、Brickspowerに「LEDライト」モジュールをつなげるだけで手元を明るくできます。

ライトの色は寒色と暖色の切り替えが可能なので、写真を撮るときなんかにも活躍してくれそうですね。

専用キャリーポーチがあるので、色々なモジュールをスマートに持ち歩けそうです。

スマホライフの強い味方だな〜

BrickspowerはPSE認証をはじめとした各種認証は対応済みで、回路誤動作を防止するための監視機能も搭載されているので、安全・安心に使用できそうです。

あらゆるモジュールの組み合わせを変えるだけで幅広い機能が使えてデザイン性も高いBrickspower。

クラウドファンディングサイト「machi-ya」にて支援を受付中です。

家の中でも外でも、スマートで便利な毎日を送れそうですね~。

モジュール式でライトやスピーカーにも変身!多機能ワイヤレスモバイルバッテリー

あわせて読みたい:


manami

1991年生まれ、ライター。暮らしに関する記事・コラムが得意です。東京在住ですが、野毛に飲みに行くことが多いです。ハマスタ、神宮、メラド出没率も高め。EDMとサボテンが好きで、アドラー心理学に興味があります。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking