きむ(ら)

きむ(ら)

53

今年の7月から全国の小売店にてレジ袋(プラスチック製買い物袋)が有料化されますが、わが家の近所のスーパーでは先んじて有料化が始まりました。

いままで無料だったので特に意識せずに袋をもらっていましたが、有料と言われるとやっぱり悔しい。

それに環境のためにもマイバッグを使うのがよさそうですよね。

THE NORTH FACEのトートバッグ

THE NORTH FACEのフライウェイトトート

THE NORTH FACE 「フライウェイトトート」 6,050円(税込)

さまざまなメーカーからマイバッグが出ていますが、意外と自分の好みのバッグが見つからない……。

と思っていたのですが、ついに「コレだ!」思えるマイバッグをTHE NORTH FACEで見つけました。

それがこちらの「フライウェイトトート」です。

とっても小さくなるんです

THE NORTH FACEのフライウェイトトートを床に置いている画像

このトートバッグ、実はポケッタブル仕様になっていて使わないときにはとっても小さくなります。

THE NORTH FACEのフライウェイトトートをくるくると巻いている画像

取っ手の幅くらいのサイズに折りたたみ、そのままクルクルと巻いていきます。

THE NORTH FACEのフライウェイトトートをたたんでいる画像

これをバッグの中に付いている小さな袋に入れていきます。

ちなみにこの袋の部分、普通に使うときにはポケットになっているんです。

THE NORTH FACEのフライウェイトトートをたたみ、ベルクロを閉じる画像

最後はベルクロを閉じれば、完成! 持ち運びが簡単にできる状態になります。

THE NORTH FACEのフライウェイトトートとiPhone11の大きさ比較をしている画像

ちなみにiPhone11と並べてみてもこの小ささ。

重さは公式サイトには120gとありますが実際に測ってみると約105gほどで、作りはしっかりしているのにとっても軽いんです。

THE NORTH FACEのフライウェイトトートをベビーカーにつけている画像

端に取っ手が付いているので、わが家ではベビーカーのカラビナに取り付けています。

散歩中にスーパーに寄ったときなど、これを広げればマイバッグがすぐにでき上がります。

残念なところ:しわくちゃになりやすい

THE NORTH FACEのフライウェイトトートがしわくちゃになっている画像

ポケッタブルの宿命なのかもしれませんが、とってもコンパクトになるだけあってシワがつきやすいかも……。

THE NORTH FACEのフライウェイトトートの中に物が入っている画像

しかし中にものを入れた状態だとシワはあまり気にならなくなるので、たたんだ状態から広げたときに目立つくらいですかね。

牛乳から野菜までたくさん入る

THE NORTH FACEのフライウェイトトートと牛乳・野菜などの食品類

このトートバッグ、26Lのキャパがあるのでスーパーでも十分活躍してくれます。

牛乳4本に加えてレタスや人参……と、たくさん入ります!

THE NORTH FACEのフライウェイトトートの中にミニマルウォレットを入れている画像

ポケットはメイン収納部だけではなく、内と外にも2つのポケットが付いているので財布や鍵などを入れておくこともできちゃいます。

レジ袋有料化の前に、お気に入りのマイバッグを探してみてくださいね。

フライウェイトトート[THE NORTH FACE]

あわせて読みたい:


きむ(ら)

ICT企業に勤めるサラリーマン 兼 3歳児&1歳児(共に娘)の父親 兼 けん玉チーム「damassy」のメンバー。 趣味は旅行とカメラとけん玉。

feature

荷物は最小限に。肩の力を抜いて、足取り軽く爽やかに街中を歩きたい。そんな「ちょうどいい」スタイルをご紹介。思い切って身軽にすれば、ほら、いつもの景色も違って見えてくるかも!

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking