ユキコニシムラ

ユキコニシムラ

3

私が腕時計をするようになったのは、大学生の頃。

携帯電話を取り出したり時計を探したりしなくても、一目で時間が分かる便利さや、ファッションの一部として楽しみたい気持ちもありました。

もちろん、いまでも腕時計は毎日の必需品。3年前に「Knot Watch」を購入してからは、さらに腕時計が好きになりました。

リーズナブルだけど高品質な日本製「Knot Watch」

Knot Watch

Knot Watch スモールセコンド 本体CS-36RGIV 15,000 円

そんな私が「Knot Watch」と出会ったのは、夫に「おすすめの時計があるよ」と教えてもらってから。

Knotのホームページを見ると、シンプルで洗練されたデザインの腕時計がズラリ。すぐに欲しい!と思いましたが、種類がありすぎて迷ってしまうほどでした。

Knot Watch

そして何より気に入っているのが、日本製だということ。

日本製というと、高品質だけど高いイメージがありますが、中間業者を挟まないことで品質の割にリーズナブルな価格を実現できているのだとか。

Knot Watch

例えば使用されているガラスは、スイス製の高級時計にも使われる傷のつきにくい頑丈なサファイアガラス。3年使い続けていますが、傷は今のところまったくついていません。

合わせて購入した栃木レザーのストラップも、3年で深い色合いに。経年変化を楽しみながら、腕にも馴染んで愛着も湧きます。

15,000種類以上からカスタムオーダーできる

Knot Watch

購入する時には実物を見てからがいいと思いましたが、私の住んでいる熊本は取扱店が1店舗のみ。行ってみると欲しいアイテムが在庫切れだったので、ホームページ上でカスタムオーダーすることにしました。

カスタムオーダーは時計本体の形や文字盤、ストラップの色や材質など、15,000種類以上の組み合わせの中から選ぶことができるので、かなり迷う……!

Knot Watch

Knot Watch

ウォッチ、ストラップ単体でもそれぞれ販売されているので、オーダー後に変更することも可能。

付け替えも、工具不要であっという間です。ライフスタイルやその日の気分に合わせて選ぶ楽しみ方ができますよ。

豊富な種類の高品質素材から選べる

Knot Watch

カスタムオーダーをすると自分だけのオリジナルをつくれるので、気持ちも高鳴ります。

ストラップは日本各地の伝統工芸や技術が取り入れられたものや、100%天然由来のベジタブルタンニンレザーなど、高品質な素材が種類豊富に取り揃えられています。

いままでは皇室御用達の傘屋「槙田商店」のジャガード織り傘生地を採用したストラップを使っていましたが、カジュアルでもフォーマルでも使えるステンレスメッシュが最近のお気に入りです。

Knot Watch

時計本体も形や色、大きさなどさまざまな種類がある中、私が選んだのはスモールセコンド

ミニマルなダイアルデザインと品のあるピンクゴールドの色合いがお気に入りで、どんなファッションにも合わせやすく助かっています。

時計本体は熊本の取扱店で見たのですが、写真で見るのと実物は印象が違うので、可能なら一度見てから購入した方がいいかも
それでもまずはウェブ上でカスタムしてイメージを膨らませるだけでも楽しいですよ。

ライフスタイルを豊かにするリストウェア

Knot Watch

Knot Watch

スマートフォンやスマートウォッチも普及して、便利になっていく世の中。

それでも長年一緒に歴史を刻んでいける「Knot Watch」は、便利なだけではない魅力があります。どれにしようかあれこれ悩んでしまうのも、私にとっては楽しい時間。

手間がかかっても、アナログの腕時計を使っていきたい。「Knot Watch」の文字盤を進む針を眺めながら、そう思ったのでした。

品質とデザインに優れたメイド・イン・ジャパンのリストウェアブランド[Knot]

あわせて読みたい:


ユキコニシムラ

ユキコニシムラ

「家」を軸にしたライフスタイルを大切にし、毎日の暮らしを楽しんでいる。現在3歳と1歳の育児に奮闘中。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking