日本初上陸のヘルシーフード

この3月から、世界からヘルシーなフードが次々と初上陸。アイスランドから高タンパク乳製品、デンマークからプラントベースフード、アメリカからナッツバーと、先進的な食材をご紹介します。

From アイスランド〜高タンパク乳製品「Isey SKYR(イーセイ スキル)」が日本初上陸!

イーセイ スキルを使ったケーキ

アイスランドで、スーパー乳製品、国民食の一つといわれているのが「スキル」。それはヨーグルトとチーズの間のような乳製品です。じつは1000年以上前のバイキング時代から食べられているという歴史ある食べ物なのです。

高タンパクでいて、脂肪ゼロという健康的な食材は、なめらかでクリーミィな舌触りが特徴。一般的なヨーグルトの約2〜3倍のタンパク質を含んでいます。

イーセイ スキル

すでに世界17カ国に進出しているなか、今回、アジア初上陸。クリームチーズのようななめらかなテイストなので、ケーキといったお菓子からカレーの隠し味に使われることも。3月31日からスタンダードな「プレーン」(200円・税込)、アイスランドでも人気の「バニラ」(200円・税込)、日本ルナオリジナルフレーバー「ストロベリーピーチ」(200円・税込)の3種が新発売に。3月31日新発売。

From デンマーク〜サスティナブル・プラントベースミートブランド「ナチューリ(Naturli’)」が登場

ナチューリを使った料理

ヨーロッパを中心に展開中のプラントベースフードブランド「ナチューリ」。これまで大豆由来の製品が多かったプラントベースミートとは違って、えんどう豆を使っているのが特長。えんどう豆を原材料にすることにより、森林や自然生態系に大きな影響を及ぼし年々農地面積が拡大している大豆より、よりサスティナブルな選択肢と言われています。また、プロテイン、ビタミン、食物繊維などの栄養素を含むので、体にもうれしい商品に。

ナチューリ

今回は、牛ひき肉の代替としてボロネーゼやそぼろに使える「プラントベース・ミンチ」(1,001円・税込)や、鶏肉角切りに模した「プラントベース・チキン」(979円・税込)など6種類の新製品が登場。3月24日新発売。

From アメリカ〜ネクストトレンド 全米NO.1(*)のナッツバーブランドが日本初上陸

ナッツとビーカインド

2004年、アメリカで発売以来、大人気の全米No.1のナッツバーブランド「KIND」がいよいよ日本に上陸! 栄養豊富と言われるナッツをまるごと使った「カラダよろこぶナッツバー(TM)」が日本では「BE-KIND(R)(ビーカインド(R))」として発売に。

人工甘味料・着色料を一切使用していないことに加え、低GIでおいしさにもこだわったヘルシーなおやつです。「ダークチョコレート アーモンド&シーソルト」やメープル、ペカンナッツを使ったものなど3種類が登場。

3種類のナッツバー、ビーカインド

ナッツバーはスムージーやアサイーに続く次のトレンド。ヘルシーフード業界も注目するヘルスコンシャスなスイーツは日本でもブームとなりそう。4月7日新発売。

セブン-イレブン:東京から順次拡大、ファミリーマート:全国、ローソン:全国

*IRI調べ 栄養調整食品コンビニ累計販売金額(2018年8月~2019年7月)

ヘルシーおやつリスト

イーセイ スキル,ナチューリ,BE-KIND(R)(ビーカインド(R))

Ranking