covacova.

covacova.

12

だんだん春が感じられる季節になってきましたね。

ポカポカ陽気の下、芝生の上でのんびり過ごす休日もいいもんです。

そんな時はコイツを持ち出して更に快適なのんびりタイムを過ごしましょ~。

ミニマリストに最適な枕

デカトロンのエアーピローを男性が持っている画像

DECATHLON 「FORCLAZ(フォルクラ) エアーピロー」 1,990円(税込)

こちらデカトロンにてアンダー2000円で買えるエアーピロー。

膨らませると36cm×25cmと頭を安心して預けられる大きさ。高さも7cmと十分な厚みがあります。

デカトロンのエアーピローをコンパクトに収納している画像

収納時はiPhoneほどの大きさで、非常にコンパクト。

バックパックのサイドポケットにもすんなり収まるので、荷物の邪魔になる心配もなく気軽に持ち出せますね。

肺活量はそこまで必要ないです

デカトロンのエアーピローを膨らませている画像

エアーピローなので、当然空気を入れないと膨らみません。

でもご安心を!肺活量はそこまで必要ありません!

男性だと5~6回ほど軽く吹き込んでやるだけで膨らんでくれます。

デカトロンのエアーピローの空気を抜いている画像

空気を抜きたいときはバルブを押し込むだけ。

固めも柔らかめも調整は思いのままですよ~。

万が一壊れちゃっても…

デカトロンのエアーピローのカバー部分に衣類を詰め込んでいる画像

このエアーピロー、クッションとカバーのセットになっているのですが、カバーの使い方にひと工夫されていまして……。

高さが足りないと感じるときは衣類やタオルを入れて高くすることができちゃうんです!

デカトロンのエアーピローのカバー部分に衣類を詰め込んでいる画像

そしてもしインフレータ―が壊れてしまっても……。

クッション代わりとしてカバーに衣類を詰めて使うことができるように考えられてるんです。

クッションのおかげで快適さアップ

デカトロンのエアーピローのカバー部分を男性が持っている画像

カバーはただの1枚生地じゃありません。

綿入りのクッション付きなのでエアーピローにありがちな頭が浮くような感じがなく、快適さをプラスしてくれてるんです!

お花見やキャンプ用の快適アイテムとしてはもちろん、防災用にひとつ忍ばせておいてもよさげなんじゃないでしょうか!

FORCLAZ(フォルクラ)[DECATHLON]

あわせて読みたい:


covacova.

夏生まれのくせに冬が大好きな自由人。山が白く染まってくるとソワソワして、爆弾低気圧や冬将軍という言葉に過敏に反応するアレルギー持ちのため、定期的に雪山で治療が必要です。 最近はファインダーを通して見える世界に引き込まれてしまったため、アレルギー治療と写活のために北の大地への移住を計画中。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking