oh!ga

oh!ga

1

失って初めてわかるものもあれば、不意に得てみて気づくこともありますよね。

美意識は爪にでる。なんて言葉もありますが、僕もいい大人なので爪を切ったあとにやすりで整えたりもするわけです。

今までも別に不満があったわけじゃないんですが、PUEBCOで思わず買ったコレに、いままでの爪やすりに実は我慢してたんだなって気付かされましたね。

絶対にへたらない、頼れるってこういうことだな

PUEBCO「NAIL FILE」1,500円(税別)

PUEBCOで買った「NAIL FILE」、コレです。

「ドンッ!」という擬音が後ろに見えるほど、どっしりとした佇まい。まるでモノリス。鎮座ましましております。

今までは、100均や海外旅行のお土産なんかでもらう、棒やすりをつかってましたが、すぐ削れなくなるストレスがありました。

この爪やすりはなくなるといった心配は無用です。一生かかっても使い切れないんじゃないか……。

3本同時に整える

大きさは10cm×5cm×5cm。このサイズなら指3本くらい一度にやすれますね。

爪にヤスリを当てるんじゃなくて、ヤスリに爪をあてて研ぎます。猫の爪研ぎのようなスタイルですね。

ずっしりとした重量なのでグラグラせずに削れるのと、一気に処理が終わるので単純に時短になるのが良いんです。

使ってみるまでこのスタイルが楽なことにも気づかなかったんですが、あー、楽だわ……。

残念なところ:「みがき」は苦手

ソリッドな見た目にそのままに、ヤスリの目はちょっとだけ荒目。

爪切りしたあとの角っこを整えるのは得意ですが、爪の表面を「みがく」のは苦手ですね。

あくまで爪を「整える」ためのツールとして割り切っています。

その存在感で生活感を打ち消す

爪やすりってどこに置いたかわからなくなりがちだったのですが、存在感抜群の「NAIL FILE」にしてからは、そのストレスも解消されました。

そして、見えるところにおいてあってもまさか爪やすりとは思わないビジュアル。今だかつてこんなに生活感のない生活用品あっただろうか。

グアムのおみやげで貰ったセクシーな柄のを使っている人、間違いなく乗り換えどきですよ~。

NAIL FILE[PUEBCO]

あわせて読みたい:


oh!ga

都内でWebディレクターをするかたわら、けん玉チーム「damassy」の一員としてけん玉普及活動にまい進するアラサー。日々けん玉動画を撮影してyoutubeにアップしたり、動画編集に追われてあっぷあっぷしてたりする。 ■youtube https://www.youtube.com/c/damassy

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking