ユキコニシムラ

ユキコニシムラ

「花のある暮らし」を私も取り入れたい。そう思いつつ、なかなかお花屋さんに立ち寄れなかったり、購入するのを忘れてしまったり。

そして気軽に外出ができない今だからこそ、始めてみようと思い立ったのが、お花の定期便でした。

好みの花が自宅のポストに投函される

今回利用した「FLOWER」は、隔週でお花を届けてくれるサービス。価格は1回あたりブーケなら500円、1輪ならなんと無料

送料はそれぞれ税別360円かかりますが、お花の定期便サービスの中でも安価なこと、隔週で届くことから気軽に始めることができました。

私が今回選んだのは、ブーケのコース。専用のアプリを起動させ、季節やトレンドに合わせた3種類ほどのお花をセレクトします。

これって何て名前のお花だっけ?と分からなくても、お花の名前や特徴なども見ることができますよ。

雰囲気の異なるブーケが用意されているので、どれにしようか悩むのもまた楽しい!

お手紙のように投函される

注文してからワクワクとした気持ちで届くのを待っていると、「お花がポストに届きました」とアプリに通知が。

届いたことに気づかず長時間放置するとお花の鮮度にも関わるので、こうしたお知らせが届くのは嬉しいですね。

開けてみると種類ごとに保水キャップに入っており、お花たちは給水できる状態

ですが、説明にもある通り「お花は長旅でお疲れ気味」。何だかこの一文を読むと、お花をおもてなししてあげたい気持ちになっちゃいます。

付属の栄養剤を混ぜた水につけると3時間ほどで元気になるとのこと。予想以上にしっかりとしたサービスで、ちょっとびっくりしました。

お花の育て方も記載

お花が入った箱には、お花の持ちがよくなる環境や水換えの仕方まで簡潔に記載されています。

植物の育て方にちょっと疎い私でも、これなら「花のある暮らし」を簡単に続けることができそう。

実際に、届いた直後にはやや元気のなかったお花たちも、次の日にはすっかり生き生きとした様子に。

ダイニングテーブルに飾って、食事をしながら、仕事をしながら生花を眺めるって素敵な時間ですよ。

3種類の専用花器も購入できる

FLOWER 花器 moon 
税込1,200円(初回注文後2週間以内限定価格)

FLOWERを始めるにあたって悩んだのが、わが家には一輪挿しや小さめの花器がないこと。

花器ってインテリアとの相性もあるしなぁと考えていたら、FLOWERでは誰でも簡単にかわいくお花を飾れる専用の花器も販売中だとか。

3種類の花器を、初回注文後2週間以内なら25%オフで購入できるので、今回は丸い形のmoonを選択。

お花が配達される数日前に手元に届くので、お花が到着したらすぐに飾ることができました。

何も考えずに花器にお花を挿すだけでかわいく飾れるので、初心者でもおすすめ。

家の中のどこに飾ってもマッチしてくれるシンプルさが、とても気に入ってます。

残念なところ:届く日の指定はできない

今回はたまたま自宅にいる時にお花が届いたのですぐに開封できましたが、長時間家を空けている時はお花の状態がちょっと心配だなと思いました。

特にこれから暑くなってくるので、届く日の指定ができるとよかったかな。目安としては注文後1週間で手元に届くことになっています。

それでも万が一枯れた場合には、新しいものを無料で再送してくれる保証も付いていますよ。

お花の定期便は癒しを運んでくれる

時と場合によっては「花なんて育てている場合じゃない」という人もいるかもしれない。けれど余裕のない日々にこそ、植物からもらえるパワーがある。

お花の定期便は私の家に癒しを運んでくれる、毎日の楽しみの一つになりました

なかなか外に出られない休日、届いたお花を見て息子が「お花かわいいね」と。目をキラキラさせて言うその言葉を聞いて、家族みんなが笑顔になりました。

FLOWER|かわいいが届く、ずっと無料のお花便

あわせて読みたい:


ユキコニシムラ

ユキコニシムラ

西村優紀子。楽曲制作・執筆のモットーはシンプルなこと。「家」を軸にしたライフスタイルを大切にし、日々の暮らしを楽しんでいる。現在2歳と0歳の息子の育児に奮闘中。 編曲作品は株式会社ウィンズスコアから出版中。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking