タカマツ ミキ

タカマツ ミキ

1

こんにちは! ガチキャンプが好きなアウトドアライターのタカマツミキです。

突然ですが、釣り好きのみなさん。釣れた魚ってどんなふうにキャッチしていますか?

今回は筆者が愛用している&プロも愛用する、おすすめすぎるフィッシュグリップをご紹介します~!(これから釣りを始める人にもおすすめです!)

魚を傷つけにくいから安心!

エスタボガタックル社の「BOGAGRIP(ボガグリップ)15lb」 amazon価格にて14,399円

私が使っているアイテムは、エスタボガタックル社の「BOGAGRIP(ボガグリップ)15lb」。アメリカ製のフィッシュグリップです。

以前、安いフィッシュグリップを使っていたところ、魚のアゴを貫通させてしまったことがあります……。

それに比べボガグリップは、しっかりキャッチできるのに傷つけない魚に優しい造りなので、安心して使えていますよ~!

魚のアゴを挟む部分が鋭くないのがポイント。

360度回転するため、魚が暴れても外れることがなく安心!

オールステンレス製で錆びにくいのが嬉しい!

ボガグリップはオールステンレス製

そのため、海水にも強く長時間使っても、錆びでハサミ部分が開きにくくなることがありません!

耐久性に優れているため、タフに使えるのも魅力。

サイズ選びを間違えた…!

ボガグリップには15lb、30lb、30lbスペシャル、60lbという4種類のサイズがあります。

魚が釣れたときキャッチすると同時に、魚を計測できるスケール付きなんです。(正確なスケールのため、国際ゲームフィッシュ協会への記録申請にも使用可能)

15lb 230mm 280g 15lb(6.75kg) シーバス、バス、サケマス類など bt_webshop
30lb 265mm 460g 30lb(13.5kg) ボートシーバス、シイラ、ヒラマサ、ブリなど
30lbスペシャル 275mm 470g 30lb(13.5kg) Bigシイラ、バラマンディ、レッドフィッシュ、怪魚全般
60lb 375mm 730g 60lb(27kg) マグロ、ヒラアジ、ターポン、パーミットなど

私が実際に購入したのは15lbというサイズで、6.75kgまで計測が可能。

あまり6kg越えの魚を釣ることが少なかったのでこのサイズを選んだのですが、SUPフィッシングを始めてブリを釣ったとき、6.75kg以上だったため計測できなかったんです……。

「30lbを買えばよかった……!」と後悔中。6kg以上のブリやヒラメなど釣る予定がある人は、迷わず「BOGAGRIP30lb」をおすすめします!

フィッシングガイドのほぼ100%が使用している!

スポーツフィッシング大国アメリカのソルトウォータープロガイドのほぼ100%が使用しているという、有名&人気のフィッシュグリップ。

フィッシュグリップを探している人は、ぜひBOGAGRIPをチェックしてくださいね~!

BOGAGRIP

あわせて読みたい:

タカマツ ミキ

北海道在住のアウトドアライター。普通のキャンプより“ガチなキャンプ”が大好き野生女子。趣味は料理・一眼レフ・オフロードバイク・三菱JEEP・猫。将来は自給自足の生活がしたい。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking