はなむらあや

はなむらあや

1

仕事をするためにまず片付けから始めたり、使いたい時にものが見つからず時間を無駄にしたり……。

細々としたものが多い仕事スペースは乱雑になりがちで、整理されていないと集中できずに仕事の効率も悪くなってしまいますよね。

引っ越してから地下のワンフロアが仕事部屋になったわが家では、地下に行くと仕事スイッチが入るように、収納や空間作りを工夫しています。

収納アイテムはインテリアになるものをチョイス

カメラマンの主人とともに、共有の仕事部屋で作業をしているわが家。

カメラ機材や、書類関係、書籍など、細々したものから大きなものまでかなりのアイテム数があります。

だからこそ、それらをしまうための収納棚や収納ボックス選びが、部屋の雰囲気を左右するのでとっても大事。

フェローズ 「バンカーズボックス 703 A4サイズ」 ¥2,404/3個セット

重さのあるカメラ機材や、過去の保存しておきたい書類などは、耐荷重約30kgと頑丈なバンカーズボックスを使ってざっくり収納。

1箱1箱で入れるアイテムを区切っているので、他のアイテムと混ざったり、ごちゃつく心配もなし。シンプルなデザインがお気に入りです。

仕事部屋は集中力を高めるために、とくに無機質な空間にしたかったので、バンカーズボックスを収納しているメタルラックや三脚などを入れた収納コンテナの素材感をまとめて、統一感を出しました

同じアイテム、同じサイズのもので揃えるのもGOOD

IKEA 「TJENA ティエナ」 399円(税込)/2ピース

先ほどのバンカーズボックスもそうですが、同じアイテム、同じサイズのものでリズムよく揃えて並べるのも、部屋を整然と見せるコツ。

部屋がすっきりしていると、集中力がアップして仕事もはかどりますよね。

デスクの上の吊戸棚には、IKEAのファイルボックスを使って、現在進行形の案件の書類などを1案件ごとに入れて収納しています。

ちなみに、バンカーズボックスやファイルボックスは、あえて空箱を作って、収納に余裕を持たせています

空箱がなくなったら、ボックスに入れているアイテムや書類を見直して、要・不要を判断。こうすることで、ものが増えすぎない仕組みづくりができています。

デスクの上はこだわったものだけ。ものは共有しない

DULTON 「METAL CHALKBOARD 13」 1,540円(税込)

ペンや付箋、クリップやハサミなど、デスク周りで使うものは多いですよね。以前はこういったアイテムを夫婦で共有していたのですが、すぐにどこかに行ってしまい、探すのが手間だし面倒でした。

いまは、それぞれ使う文具などは共有せずに、ふたり分用意しています

相手の予定をなんとなくでも把握するために、タスク管理のマグネットボードだけは真ん中に置いて、ざっくり右と左に分けて使っています。

ナカバヤシ 「ライフスタイルツール」 2,200円(通常価格税込)

ちなみに、使用頻度が高いものは機能的なボックスに入れて収納し、デスクの上に置いています。これも主人と私、それぞれ用意。

もちろん、デスクの上に出しっぱなしにするものは、こだわったアイテムだけ。このボックスとマグネットボードは、スタイリッシュな見た目のものを探しました。

引き出しの中は機能重視。とにかく仕切る

見せる収納はデザインまでこだわっていますが、キャビネットの引き出しの中は、使いやすさと取り出しやすさをなによりも重視。

私はキャンドゥの透明ケースを8つ並べて、アイテムごとに仕切っています。そうすることで、開けた瞬間にどこに何があるのかひと目で分かるので、ものを探す手間も省けます。

さらに、ものの定位置を決めておくことで、元に戻しやすく散らかりにくくなりました。

書類の整理は蛇腹式のファイルが便利

セキセイ 「セマック ドキュメントスタンド A4」 715円(amazon価格税込)

とくにフリーランスだと、領収書や請求書など、自分で保管しておかないといけない書類が多いもの。

きちんと保管しておきたいので、キャビネットの1番下の引き出しに入れています。

領収書は後で楽をするために、あらかじめカテゴリー分けした蛇腹式のファイルに入れて、そのままキャビネットに収納。

蛇腹式だと、使わないときは省スペースに、分量が増えても取っ手を引っ張って広げられるので使い勝手も抜群です。書類を整理したいときには、ファイル自体が自立するから、これまた便利。

見えるものはデザインにもこだわって、隠すものは機能をとことん重視。整理整頓された自分好みの空間だと、仕事もはかどるので、ぜひ参考にしてみてください。

使用アイテム:
TJENA ティエナ[IKEA]
ライフスタイルツール
METAL CHALKBOARD 13[ダルトン]

あわせて読みたい:


はなむらあや

整理収納アドバイザー、ライター。夫、息子(4歳)、娘(1歳)の4人暮らし。2019年に夫婦で設計した一戸建てが完成したのを機に、収納アイデアや日々の暮らしをSNSで更新するように。 ■インスタグラム@h_aya_home

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking