covacova.

covacova.

10

賛否両論ありながらもデビューしたiPhone11シリーズ。

綺麗なボディとカメラ性能に惹かれて機種変したので、傷つかないように使いたいじゃないですか。

落として画面が割れたなんて、泣くに泣けないし……。

それで、真っ先にアウトドアでも安心して持って行けるケースを探した結果コレに落ち着きました。

四隅をしっかりガード

ROOT CO. 「Shock Resist Case +Hold. for iPhone11 Pro」 4,400円(税込)

落としてしまった時にダメージが大きいのが、スマホの四隅の角。

そこを他よりも肉厚にした配慮あるデザイン!

もしも落としてしまっても、しっかり衝撃を吸収してくれるんです。

ちなみに高さ122cm(胸くらいの高さ)から26方向の製品落下試験に合格してるそうなので、安心感があります。

レンズも画面も傷つけない

画面側もレンズ側も数ミリ余分に厚みがあるので、平らなところに置いても直接触れることがないんです。

スリ傷なんか気にせずテーブルやベンチに置いちゃいましょ~。

吊るしてもOK

ケースの下側にあるカラビナループは文字通り、カラビナを通すことが可能。

バックパックのショルダーベルトや、パンツのベルトループに吊るして持ち歩くことができちゃいます。

下側で吊るしておくと画面を見る時にカラビナが邪魔にならないんですよね~。

気になるところ:消音ボタンだけは…

唯一気になるところと言えば消音ボタンが操作しにくいところ。

ケースの厚み分深くなってるので、指を押し込んでやらないと切り替えがしにくいです。

iPhoneを守ってくれることを考えたらトレードオフかな。

かな~り持ちやすい

ケースはアウトドアを意識したつくりの割にスリム。

両サイドにあるスリットは指に適度にひっかかってくれて滑りを防いでくれます。

あと使ってみてわかったのですが、スピーカー側にあるカラビナループの間に小指を入れると実はかなり安定します。

片手で写真撮るときなど、かなり助かるのでお気に入りポイントです。

キャンプや登山に持っていってもツールのように溶け込んじゃうiPhoneケース。

アウトドア好きならマストバイと思いますよ~!

Shock Resist Case +Hold. for iPhone11 Pro[ROOT.CO]

あわせて読みたい:


covacova.

夏生まれのくせに冬が大好きな自由人。山が白く染まってくるとソワソワして、爆弾低気圧や冬将軍という言葉に過敏に反応するアレルギー持ちのため、定期的に雪山で治療が必要です。 最近はファインダーを通して見える世界に引き込まれてしまったため、アレルギー治療と写活のために北の大地への移住を計画中。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking