林 美由紀

林 美由紀

17

デリケートな衣類やぬいぐるみは、無理やりピンチをつけてハンガーに掛けると型崩れが気になる……。

そこで、平干しできるネットが便利ですよ。しかも段重ねになっていて、一気に干せるものをご紹介します。

衣類を広げて干せるネット

Image: Amazon.co.jp

まがり堂の「平干しネット」は、洗濯物をハンガーを使わず、そのまま干せるネットです。

また、転落防止バンドがついているので、洗濯物が落ちるのを防いでくれます。

これなら、衣類に気になるハンガーの跡やピンチのつまみ跡がつきませんし、干しているときに重力で引っ張られて伸びてしまうことも防げそう。

セーターやストール、マフラーなどデリケートな衣類は広げて干してしまいましょう。3段になっているので、一気に複数の衣類を干せますね。

干すものに合わせて3タイプのネットが選べる

Image: Amazon.co.jp

ただ今ご紹介したネットは「幅広平型」で、幅の広いものを広げて干すことができるタイプですが、ほかにも2タイプありますよ。

密閉円型」は深さのある2段になっており、中のものをネットで覆えます。下着やぬいぐるみなどを干すのに便利。

また、虫や鳥から中身を守ることができるので、干し野菜や干物、ドライフルーツを天日干しで作るときにも使用可能。キャンプ場に持って行けば、食器の乾燥にも使えそうです。

開放円型」も2段ですが、浅型でセパレートになっており、風通しが良さそう。靴下、下着、手袋などの小物を、1つずつピンチハンガーに掛けなくても、放り込んでおくだけで干せます。また、枕やクッションなどの立体的なものも乗っけるだけで干すことが可能。

3種類とも1段の耐荷重は2kgとなっています。

耐久性や使いやすさも考慮されている

Image: Amazon.co.jp

洗濯物を干すメッシュ部分は強度と通気性を兼ね備えたハニカムメッシュが採用されています。フックの部分は360度回転し、強風でも外れないロック付き。

Image: Amazon.co.jp

さらに、使わないときは小さく折りたためて持ち運びも楽。

洗濯物を干す作業が手早く終わるうえに、型崩れも防げる。これは洗濯に欠かせなくなりそう。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、表示ページをご確認ください。

まがり堂【セーターや枕も干せる!!平干しネット】 [Amazon]

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking