Bon-Masu

Bon-Masu

11

1つのものを何通りにも使いこなすこと、そして汎用性の高いモノを創り出したり、選んだりすること。

これからの人や社会に求められることだと思います。

私の持っているバッグで、何にでも使えそうなバッグのNo.1は、パタゴニアのブラックホール・ダッフルです。

パタゴニアのブラックホール

パタゴニア ブラックホール・ダッフル 40L 16,500円

TPU(サーモプラスチック・ポリウレタン)フィルムをラミネートした頑丈なリップストップ・ポリエステル素材を使ったシリーズです。

人気でさまざまなモデルがあります。

水に強そうな生地ですがジッパーが防水ではないので、多少の雨はOKぐらいに思っていた方が良いですね。

気兼ねなくガンガン使えますし、それでいてどこかスッキリとしているデザインです。

3日〜5日の旅行に最適です

何種類か使ってますが、今回紹介するのはこのダッフルバック。

大容量で使い勝手も良いな〜

上の写真の荷物(4日分の着替え)を入れても余裕!

大きく開いて何でも詰めこめるメインコンパートメント。

容量は45Lで、サイズは48x25x26cm、重量は765g、飛行機内持ち込み可能なサイズです。

フタの裏側にメッシュポケットが付いています。

ここには何も入れないで、いざとなったら座っちゃうのもオススメです

サイドポケットは中からも外からもアクセスできます

取り外し可能なパッド入りショルダーストラップと、補強済みの持ち運び用ハンドルがとても効果的です。

荷物が重い時にありがたい。

中身を保護するために底にはパットが入っています

デイジーチェーンには物を取り付けることが可能になっていますよ。

旅が似合うバック

車中泊で釣り。途中の1日だけダッフルだけ持って温泉旅館!

リュックやトートよりもしっかりした旅行バックです。

アウトドア・アクティビティ満載のクルマ旅で、途中でホテルや友人宅にも寄る時には、このダッフルを持って来て良かったと思います。

鉄道旅にも最適です。

パッキングに気をつければ、混んでる時はバッグに座れますよ。

使わない時にはコンパクトに収納

サイドポケットにはマチの大きな作りになっています。

使わない時はこのサイドポケットに本体を収納できます。

小さくなるのは良いのですが、出し入れは結構大変です。

旅行以外でも使いましょう

型崩れさせたくない夏の帽子たち集合

コンパクトに収納しないで、部屋の中では物入れとして使うのもいいですよ。

そのぐらい使いやすいってことですね。

未整理の書類を入れたり、季節外れのダウンをゆったり収納

素材にコシがあり、圧迫しなければ形を保つので型崩れして欲しくない帽子を入れるのもいいですよ。

人目につかないように何かを持ち運ぶ時も有効です。

危ないものではなく、例えば盆栽用の鉢。

こんなのをフタのないトートで持ち運ぶと、質問される機会が多くなるのでダッフルがいいね!

現行版は容量が40Lとなっていて、リュックのように背負うこともできるようにアップデートされています。

また、現行のブラックホールシリーズは、ペットボトルからリサイクルされた素材が使われています。

限定カラーも含めると、多くのバリエーションがあるので一度手に取って見てください、旅に誘われるバックですよ

Patagonia(パタゴニア)公式 ブラックホール・ダッフル40L

あわせて読みたい:


Bon-Masu

盆栽を人に教える仕事をしています、家でも庭にいることが多いです。 休日は釣りに登山、気ままにアウトドアを嗜んでいます。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking