SUMA-KIYO

SUMA-KIYO

8

突然ですが、「象足」って知っていますか?

キャンプや登山でテント泊するときにはおなじみのアイテムなんですが、これが寒い季節は家使いでも大活躍なんです。

アウトドアスペックのルームシューズ

mont-bell「エクセロフトフットウォーマー」4,500円(税別)

モンベルの「エクセロフトフットウォーマー」は、保温性の高いエクセロフトという素材を使用したフットウォーマー。

元々は、寒い時期のキャンプや登山のテント内で、休息や就寝時の防寒対策に使う目的で開発されたアイテムなのだそう。

その見た目から通称「象足」と呼ばれているんです。

アウトドアでの使用を想定しているので、一般的なルームシューズとは比べ物にならないほどモコモコ。

足が冷えるフローリングの上でも、冷たさは一切感じません。

ダウンではなく化繊を選択

アウトドア用のフットウォーマーには、ダウンを使用したモデルも多くあります。

でも僕はあえて、エクセロフトという化学繊維を使用したモデルを選びました。

実はエクセロフトには、収納袋からの出し入れや洗濯を繰り返しても痛みにくいという特性が。

家で素足で履くことが多いので、靴下のように気軽に洗濯できる化繊のほうがピッタリなんです!

滑り止めもしっかり

足の裏側にはよく効く滑り止めが付いているので、階段を降りるときなども安心。

我が家はフローリングが多いので、これはホントにありがたい……。

残念なところ:収納袋が少し大きい

化繊なので、ダウンに比べて収納サイズが大きいのは当然。

なんですが、それにしても収納袋が少し大きい気がします……。

テント泊で使うときは、寝袋の収納袋に一緒に詰め込んじゃってます。

アンカや湯たんぽいらずで快眠

電気アンカを使っていたこともあるんですが、朝スイッチを切るのをついつい忘れがち……。

この象足を履けばじゅうぶんあたたかいので、今では電気アンカは押入れにしまったままです。

この黄色は廃盤になってしまったようですが、現在も新色の赤、青の2色展開で販売中です。

家使いでも重宝するアウトドアスペックのフットウォーマー、ぜひチェックしてみてくださいね。

エクセロフトフットウォーマー[mont-bell]

あわせて読みたい:


SUMA-KIYO

写真と筋トレが趣味のロッククライマー。 山道具の機能美に取り憑かれている。 こだわりのある「ホンモノ」だけを紹介します。

feature

外でしか使わないのは、もったいない! アウトドアグッズを部屋で使うライフスタイルをご紹介します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking