林 美由紀

林 美由紀

2

名刺を作ったり、レシピをラミネートしたり、アルバムを作ったりと、自分で紙を加工することって意外とあるものです。

実は角を丸くするだけで、一気にオシャレに垢抜けるって知っていましたか?

かどまるPRO」なら、簡単にそれができちゃいます。

角を丸くして優しい雰囲気に

Image: Amazon.co.jp

サンスター文具の「かどまるPRO」は、ラミネートや名刺の角をキレイに丸くカットできる文房具です。

角を丸くすることで、名刺やはがきがソフトな雰囲気になりますし、会社やお店のPOP広告などがより印象的になります。

それに、クリアファイルの角で、バッグの中を傷つけてしまうこともなくなりそうですね。

角を丸くするだけなら、ハサミでできる……と思うかもしれませんが、角度をあわせられずにバランスが悪くなったり、修正しようとして切りすぎてしまったりと、なかなかうまくいかないもの。

でも、「かどまるPRO」なら簡単。

普通紙(64g/㎡)3枚、ラミネートフィルム(100ミクロン)の厚さまで使用できるので、さまざまな種類の紙やラミネートの角を丸くすることができますよ。

仕上がりの角のサイズは3種類から選べる

Image: Amazon.co.jp

「かどまるPRO」には、仕上がりの角のサイズが選べる3Wayコーナーカッターが搭載されています。

半径の大きさはSサイズは3mm、Mサイズは5mm、Lサイズは8mmです。

Sサイズには名刺やポイントカード、スタンプカードなどに、Mサイズは写真グリーティングカード、年賀状などに、LサイズはPOP広告やレストランのメニュー、ノートなどに最適です。

また、3サイズともラミネート加工のカットもできます。

ハッキリ言えば、毎日必要なものではないし、無くてもなんとかなるもの。

でも、あると地味に便利だし、毎日が楽しくなりそうですね。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

サンスター文具 コーナーカッター かどまるPRO [Amazon]

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking