ナガソクミコ

ナガソクミコ

22

いつも大量の洗濯物と格闘しています。

たくさん干せるラックやハンガーも助かるけれど、できれば生活感はなくしたい……。

そんなとき、スタイリッシュな物干しに一目惚れしました!

インテリアになじむ物干し

カインズ「木目調 室内物干し 屏風型」4,980円(税込)

友達の部屋にあるのを見て、「これは素敵!」と購入したカインズの「木目調 室内物干し 屏風型」。

物干しというよりも、ハンガーラックのような佇まいです。

黒いアイアン風のパイプに木目調のコンビネーションが、とってもシック!

生活感を出さずにインテリアにもなじんでくれるんです。

屏風のように開いたり、たたんだり

屏風型という名前の通り、開いたり畳んだりできるんです。

こちらが開いたところ。

広げたときのサイズは幅109.5×奥行50×高さ151cmとわりと大きめです。

こちらが、少し折りたたんだところ。

お部屋の広さや置く場所に合わせて形を変えることができるので、せまい部屋でも置きやすい!

コンパクトに収納できる

折りたたむと、サイズは幅50×奥行4×高さ151cm。奥行きわずか4cmと薄い!

使用しないときはコンパクトになるので、ちょっとした隙間に収納しやすい〜。

このルックスなので、壁に立て掛けておいても絵になるのもお気に入りです。

丈の長い服も引きずらない

高さが151cmあるので、マキシ丈のワンピースも床につくことなく干すことができます。

これはありがたい!

服の重量にもよりますが、ハンガー20本くらいは余裕で掛けることができるんです。

シーツやタオルを干すのにも◎

形を変えることができるので、こうやってボックスシーツを干すことも可能!

大きいものって干す場所がなかったりなかなか大変なので、とっても便利……。

脱衣所に置いて、脱いだ服やタオルを掛けておくのにも◎。

脱衣所に置きたくなるような生活感の出ない物干しってなかなかなかったので、これはかなりいい使い方かも……。

アウターの一時避難場所にも

物干しとしてはもちろんですが、ハンガーラックのように使っても違和感なし。

普段は、コート掛けとして玄関前に置いて使うことが多いです。

北海道在住なので、雪が降ったあとの濡れたコートやスキージャケットを干して置くのにちょうどいい!来客時にも活躍してくれています。

生活感をなくしたいという人にオススメの物干し、ぜひチェックしてみてくださいね〜。

木目調 室内物干し 屏風型[カインズ]

あわせて読みたい:


ナガソクミコ

1983年旭川市生まれ。高校卒業後東京にて、野外フェスのスタッフや自然食品店、古本カフェ、アウトドア雑誌編集部などを筆頭に、ありとあらゆるアルバイト経験。2016年に旭川市にUターンし、古い商店をリノベーション中。民泊×編集事務所「あさひかわ編集室」を主宰。Airbnbホストもやっています。https://www.airbnb.jp/rooms/20954739

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking