かとパン

かとパン

12

モンベル大好きライターのかとパンです!

寒い日が続きますが、各ショップでは春物が並び出す時期になりましたね。

私も春の準備を少しずつ始めようと思い、今回はこんなアイテムを選択してみました。

モンベルのコットンジップパーカ

mont-bell 「コットン ジップパーカ women’s」 7,260円(税込)

それがモンベルの「コットンジップパーカ」です。

コットン(60%)とポリエステル(40%)の混合生地で作られていて、滑らかな触り心地と着やすさが特徴です。

左右に大きめのポケットが付いているので、スマホや小物もすっぽり収まりますよ~。

長財布も入りそうなサイズ感だからいろんな物を詰め込んでしまいそうです。

生地が気持ちいい~

表面の生地はツルっとしていて手に吸い付くような柔らかさがあり、定番の左胸のロゴはアクセントに。

裏面は起毛生地なので、見た目以上に保温性が高いように感じます。

パーカーを羽織ると身体がじんわりと暖まる感覚は、さすがモンベルといったところでしょうか。

防寒の工夫も

襟元が高めに設計をされているので、首元の冷えもしっかりガード。

ジッパーにあごが当たらないように工夫もされています。

フードは大きめのため、ニット帽を被った状態でも上から被れました。

寒さが厳しいときにはフードを被るだけでかなり暖かくなりますから、被りやすいフードは嬉しいですね……。

アウターでもインナーでもOK

太陽がポカポカと当たる気温の高い日には、アウター使い。

ストレッチ性もあるので、身体を動かしても突っ張る感覚がなく快適です。

風が冷たく気温の低い日には、重ね着をしてインナー使い。

生地自体は分厚くないので、着ぶくれしにくいのも嬉しいポイント。

気をつけたいところ:水濡れに注意

撥水機能がないので、飲み物をこぼすと生地に染み込みます。

また濡れた場所がけっこう目立ってしまうので、注意が必要です!

まだまだ朝晩は冷え込むとはいえ、日中にはそよそよと気持ちいい風も流れることもある今日この頃。

ダウンジャケットだけではなく、ジップパーカーの着用率も上がってきた最近です。

今年は「コットンジップパーカ」と共に、春に向けての準備を進めていきたいと思います!

コットンジップパーカ[mont-bell]

あわせて読みたい:


かとパン

フリーランスとして活動しながら「猟師」という一面も持つ、サバイバル系女子。普通の登山も好き。最近は山頂で野点を楽しむのがブーム。自給的な生活を目指し、野菜作りもボチボチ頑張っています!

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking