タカマツ ミキ

タカマツ ミキ

1

こんにちは!ガチキャンプが好きなアウトドアライターのタカマツミキです。

私は夏の季節になると、オフロード(未舗装路)をロードバイクで走ることを楽しみのひとつにしています!

そこで今回は、乗りやすい私の愛車をご紹介しちゃいますよ~!

足つきが良い! ホンダの「XR230」は乗りやすい

ホンダ 「XR230」 515,900円(税込価格)

それが、ホンダの「XR230」というバイク。

「エンジョイ・ライト級 マイ・ファースト オフロード」をコンセプトとして開発された、扱いやすいサイズのオンオフモデルです。

シートの高さが低いので、地面へ簡単に両足がつきます。

小回りがきくのよ

コンパクトで軽量なので身軽な走りが叶い、方向転換もラクラク!

競技用には少し物足りないかもしれませんが、オフロードを楽しむのには、とってもおすすめな車体なんです。(私は競技はしていないので、オフロードを楽しむために購入しました~)

楽しみ①日常でなかなかできない体験

中には驚くほど傾斜のある坂道などさまざま。

毎回苦戦するのですが、非日常感のあるワクワクとドキドキが堪らないんです。

楽しみ②走る爽快感が素晴らしい

バイクに乗るようになって、初めて感じたことがあります。

それは、体一杯に感じる爽快感。体一つでバイクに乗るので、風や自然の匂いを直に感じられるんです。

車では感じられない感覚なので、これはバイクならではでしょう。

ただただ走るだけ。その時間になんだか心が癒されて、落ち着きますよ。

残念なところ:出回っている台数が少ない

XR230はそもそも出回っている台数が少ないので、見つけるのが難しいのが残念な点です。

そんな方は、私も購入時に迷った「セロー225」もチェックしてみてはいかがでしょうか。

楽しみ③走り終わったあとのビールが最高!

バイク終わりの楽しみが私にはあります。それはクタクタになって帰宅したあとのビールが最高なこと(笑)!

グイッと1杯流し込んだビールが、疲れた体に染み渡るんですよね。

また、一緒にバイクへ行った友人たちと庭先で焼肉しながらビールを飲み、「あの道は、険しすぎてヤバかったね。けど楽しかったー」など、その日のバイク話で盛り上がれるのも、また楽しい。

「オフロードバイクに興味がある!」という方は、ぜひXR230をチェックしてみてくださいね~!

Honda XR230

あわせて読みたい:

タカマツ ミキ

北海道在住のアウトドアライター。普通のキャンプより“ガチなキャンプ”が大好き野生女子。趣味は料理・一眼レフ・オフロードバイク・三菱JEEP・猫。将来は自給自足の生活がしたい。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking