浅田 よわ美

浅田 よわ美

1

最近新発売されて気になっていたニトリのスキンケアシリーズ・GUARDIO(ガーディオ)。

左:UVフェイスミルク 右:化粧水(薬用ホワイトローション)

化粧水を試してみたところいい感じだったので、化粧下地にもなる日焼け止めも使ってみることに。

まだ2月だけど日焼け止め?と思う方もいるかもしれませんが、紫外線は年中降り注いでいますからね。 

冬は日焼け対策をサボっていたのでちょうどいいぞ~!

日焼け止め感は強め! ちゃんと下地にも◎

ニトリ「GUARDIO UVフェイスミルク 50g」1,989円(税込)

こちら、「UVフェイスミルク(日焼け止め)」。

しっかりと振ってから手に出してみたところ、見た目は完全にTHE・日焼け止め。

下地になる日焼け止めってクリーム状のイメージがあったので、サラッとした質感が意外な感じ。

SPF50、PA++++だから、UVカット力はかなり高めですね。

しっとりした付け心地で潤う

オイルっぽい質感で、肌全体への伸ばしやすさは◎。

塗りたてはしっとり保湿された感じ。

顔全体に広げたあとにファンデーション、パウダーを重ねましたが、日中にファンデが浮いてくることがなく快適。

日焼け止めって顔がピリピリしたり乾燥することがあるけど、むしろ1日中保湿されてる感じすらありました。

これは乾燥しがちな今の季節の日焼け対策にいいアイテムかも……!

無臭&シンプルな見た目が使いやすい

香りは特になし。無臭かな。

そして地味にポイントが高かったのが、このシンプルな見た目。

いろいろかわいいコスメが出ている中で、日焼け止めって「日焼け止め!」って感じのデザインが多いじゃないですか。

これは白と黒でマットな質感のパッケージ。一目見て「シンプルでいいな」と思いました。

日本製にこだわった品質

はじめての商品を試すとき、不安になるのが「かゆくなるんじゃ……?」問題。ドキドキして試しましたが、1週間毎日試して今のところ異常なし。

なんでもGUARDIOシリーズは、日本製という品質にこだわって作られているのだとか。

肌に優しいノンケミカル処方らしいので、なんとなく安心して使えますね。

残念なところ:お手頃価格ではないかな

お値段は50gで約2,000円。

ニトリだからお手頃価格だと思ってたので、レジでちょっと慌てたよね。

ちなみに、焼かない日焼け止めで有名なアネッサの日焼け止めとほぼ同じの価格。

絶対焼かない派の方には、どっちが自分に合うかぜひ試してみてほしいですね。個人的には、見た目はニトリの方が好きかな。

ボディに使える大容量タイプも

ボディミルクのボトルは、化粧水に似てるかも

今回私が購入したのは、持ち運びに便利な50g

全身に使える大容量のUVボディミルク 90gはプッシュタイプだから、不器用さんでも塗りやすそうです。

使い心地もパッケージも、全体的にちょうどいい印象のニトリの日焼け止め。

そろそろ日焼け対策はじめたいな〜という人はぜひ一度、試してみてくださいね~!

あわせて読みたい:


浅田 よわ美

奈良出身のライター。海が好きで、海が青くなるから夏も好きです。どこに住むのか、どう働くのか、人それぞれの個性に合った「らしい暮らし」を探ることに興味があります。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking