haco

haco

5

収納が少ない、でももう収納家具を増やすスペースはないというお悩みはありませんか?

そんなときは空いている壁を利用するといいかも。

今回は、IKEAのスコーディスシリーズを使った見せる収納をご紹介します!

壁を利用するからスペースいらず

IKEA スコーディス有孔ボードコンビネーション(76x56cm) 3,499円(税込)

スコーディスは、壁にかけられる有孔ボードと、そこにセットできる専用のフック収納を、自由に組み合わせられるシリーズです。

有孔ボードの大きさも、取り付けるフックもさまざまに展開されているスコーディスですが、私が今回購入したのは、最初からボードとフックがセットになっているタイプ

さらに……

こちらのバラ売りフック収納も足して、カスタマイズしてみます。

有孔ボードの取り付け方

下辺にネジをつける

取り付けたときに下辺になる部分のはじの2か所は、付属の部品でボードを挟むようにし、マイナスドライバーでネジを留めます。

真横から見るとこんな感じです。

壁との隙間ができるように、高さがつくようになっています。

上辺を壁に取り付ける

壁に穴を開けて固定するのは、有孔ボードの上辺のみ。

まず上辺を留める付属のバーをネジで壁に固定します。

そしてこのバーに上辺の2か所をネジで留めていきます。

完成!

壁からは1cmくらいの隙間が空き、パーツを外側から引っ掛けられるようになりました。

小物入れなどのパーツを取り付け

フック収納の裏側には、このように引っ掛ける部分がついています。

上をひっかけたら、下の部分で支えるようになっていて、計4か所で留めているからぐらついたりせずしっかり安定

このフック収納を使って、有孔ボードをカスタマイズしていきますよ!

デスクで使ってみました

まずはデスク周りの事務用品や、よく使う小物類を置いてみました。

深い小物入れにはペン類を。

浅い小物入れには、テープやホチキスなどの文房具類を。

さらに、ちょっとお手紙を書くときや、贈りもののラッピングなどもできるように、追加で購入したシェルフにひとまとめ。

クリップにはメモやポストカードなどを。

ハサミはすぐに使えるようにツールホルダーに置いてみました。

目の前にあるから、どこにしまったっけ?と探す時間も省けるし、しまうときも置くだけだからあっという間。

散らかりやすいデスク上を快適に保ってくれます。

メイク用品の収納としても使いやすい

細々したものが多いメイク用品は、お気に入りのボトルやパレット、アクセサリーまで飾りながら収納できるから気分も上がります

目の前にしまう場所があるから片付けも簡単。バタバタしがちな朝の時短に一役買ってくれそうです。

パーツを増やせば収納量もアップするから、メイク道具がどんどん増えてしまう人も大丈夫。

他にもキッチンツールや工具類、子どものおもちゃなどの収納に使ってもよさそうですね。

注意点がひとつ

壁にバーを付けるためのネジは付属品の中にはないのでご注意ください。

ネジの長さは壁の種類によっても異なりますが、形はこのように頭が丸いものを指定されています。

縦に収納できるからデスク周りに余裕が生まれる

見せる収納のメリットは、どこに何があるかすぐにわかることと、片づけやすいこと。

スコーディスなら見せてもそんなにゴチャゴチャ感がなく、全体的にはスッキリ見えるのでおススメです。

ボードのサイズは3種類。パーツもいろいろあるので、収納したいものに合わせて使いやすいオリジナルの収納空間を作ってみてくださいね。

スコーディスシリーズ[IKEA]

あわせて読みたい:


haco

北欧インテリアが大好き。季節ごとにディスプレイしたり、おしゃれで機能的な収納を考えたりするのが幸せです。ママもこどもも暮らしやすく、普通の日々がもっと楽しくなる収納やインテリア、おうち時間を提案します。整理収納アドバイザー2級、ルームスタイリスト1級。北欧式整理収納プランナー。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking