manami

manami

シンプルで飽きのこないデザインのノートや手帳でおなじみ、あの「ロルバーン」から新アイテムが登場していますよ!

新しいロルバーン「ロルバーンフレキシブル」、これまでのノートとは違う使い方ができそうだ……!

ページを入れ替えできるロルバーン!?

ロルバーンフレキシブル最大の特長は、ページの入れ替えが簡単なこと。

秘密は、ロルバーンフレキシブルに上下4つずつ付いたスリット入りのリングにあります。

取り外したい時は、ページの端を垂直に引き上げるだけ。

取り付けも、ページをリングに添えてパチパチ留めるだけというシンプルさ……!

着脱が簡単だから、ルーズリーフ感覚で使えそうですね。

リフィルとアクセサリーでオリジナルのロルバーンを作れる!

着脱可能なリフィルとアクセサリーも販売されるから、自分好みのロルバーンを作れちゃうんです!

リフィルは基本の方眼の他に4分割、罫線、ミーティング、ToDoというラインナップ。

アクセサリーはクリアポケットの他に下敷き、インデックスシート、スライダーケースが用意されていますよ。

使い終わったページや今は使わないページなど、持ち歩く必要のないページを一時保管できるストックファイルもあるから、ふと思いついたアイデアを書いて貯めていけば仕事にも活かせそう……!

カラーは4種類

ロルバーンフレキシブルは、カバー本体、方眼リフィル40枚、クリアポケット1枚のセットがLサイズ2,300円+税、A5サイズ2,700円+税

カバーは各サイズグレージュ、ダークブルー、ライトブルー、ブラックの4色展開。

落ち着いたロルバーンらしいカラーも魅力的ですね〜。

リフィル各種はLサイズ520~580円+税、A5サイズ600~700円+税、ストックファイルはLサイズ1,800円+税、A5サイズ2,000円+税(各サイズブラック、クリームの2色)。

新感覚なロルバーン、これは試してみたいな〜!

【Rollbahn FLEXIBLE】ロルバーンシリーズに「ページが入れ替えられるロルバーン」が新登場[PR TIMES]

あわせて読みたい:


manami

1991年生まれ、ライター。暮らしに関する記事・コラムが得意です。東京在住ですが、野毛に飲みに行くことが多いです。ハマスタ、神宮、メラド出没率も高め。EDMとサボテンが好きで、アドラー心理学に興味があります。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking