カレー
image via Shutterstock

三が日も終わりの夜。そろそろおせちやお正月ならではの料理にちょっぴり飽きてきたころでは? こんなときについつい食べたくなってしまうのは、スパイスがガツンと効いた、パンチのあるカレー

そこで、MYLOHASの記事から、カレーにまつわるこぐれひでこさんの日記や、缶詰めを使った時短カレーレシピ、栄養たっぷりで重くない肉を使わないカレーレシピなどをご紹介します。

とってもおいしいスープカレーのできあがり【こぐれひでこの「ごはん日記」】

1

カレーが大好きなこぐれさんが「おいしさ倍増、いや4倍以上増?」とうなった「GOTTA」のマジックスパイスを使ったスープカレー。

吐き気がするほどの二日酔いでもスープカレーを作るこぐれさん、さすがです。

とってもおいしいスープカレーのできあがり【こぐれひでこの「ごはん日記」】

ちょっと酸っぱくてちょっと甘くて、ちゃんと辛いカレー【こぐれひでこの「ごはん日記」】

2

こぐれさんが友人から引き継いだという特別なカレーレシピ。豚肉とトマトソースとココナッツ、トマト、マッシュルーム入りのカレーは、ターメリックとクミンパウダーで、スパイスを調合。玉ねぎとしょうがのじっくり炒めも、入っています。

ちょっと酸っぱくてちょっと甘くて、ちゃんと辛いカレー【こぐれひでこの「ごはん日記」】

時短でヘルシー栄養たっぷりサバカレーの作り方

3

骨までやわらかく煮込まれたサバ缶を使った、カルシウムたっぷりの時短メニュー「サバ缶カレー」のレシピをご紹介。魚でカレー? と思うかもしれませんが、カレーのスパイスとサバのハーモニーが絶妙で、あとを引く一品です。

時短でヘルシー栄養たっぷりサバカレーの作り方

脂質を抑えてタンパク質をアップ。肉を使わないキーマカレーのレシピ

4

肉を使わないキーマカレーのレシピをご紹介。ルウを控えめにして、おからと野菜を加えて作ると、手軽にカロリーダウン&タンパク質アップにつながります。三が日、ちょっとダイエットから遠ざかってしまった方にも、ぴったりのレシピです。

脂質を抑えてタンパク質をアップ。肉を使わないキーマカレーのレシピ

家カレーが変わる。自分で作る魔法のスパイス「ガラムマサラ」レシピ

5

りんごを入れたり、飴色に炒めた玉ねぎを入れたり、カレーをおいしくする秘訣はいろいろ。もうちょっと味に本格的な深みを出したいな、と思ったときにおすすめなのが魔法のスパイス「ガラムマサラ」です。スパイスの専門家が作るガラムマサラレシピをご紹介。

家カレーが変わる。自分で作る魔法のスパイス「ガラムマサラ」レシピ

まだまだあります、こぐれさんのカレー日記

Ranking