しば

58

洗濯物が乾きにくい冬場はコインランドリーを利用することもしばしば。

そんな時に活躍してくれてる某ブランドの定番ブルーのエコバッグ。

だけど、ブルーシート感が強いので若干の羞恥心があり上位互換品を探していました。

そんな時に無印で発見したエコバッグが、希望をピッタリ叶えてくれました!

たった150円で買える大きめエコバッグ

再生ポリプロピレンバッグ 小 150円(税込)

昨年オープンした銀座店で発見したこのバッグ。

銀座店は環境への負荷を考えて、プラスチック製のショッピングバックやストローの配布を廃止している店舗。

その為バッグの素材にも再生ポリプロピレンを採用しています。

無印らしく使いやすいシンプルホワイトカラーがいいですね。

こちらは小サイズ。

無印のスタッフ方曰く、先月より一番小さいサイズ(小)が新しく加わり大・中・小の3サイズ展開になったとのこと。

ポリプロピレンは丈夫な耐水素材

ポリプロピレンは軽量なのに傷がつきにくく丈夫な素材です。

また、耐水性に優れているので、雨の日でも安心して屋外で使用することができます。

キャンプなどのアウトドアに持っていくのにも使えそうですね!

便利な2WAYハンドル

ハンドルは2WAYになっています。

長いハンドルは荷物が重たくなったときに肩にかけたり、車載するときにバッグの口を縛ることができます。

また、短いハンドルは家の中でランドリーバスケットとして吊るして使うときに活躍してくれますよ。

折り畳めば鞄にも忍ばせておけます

折りたたむことでA5サイズ厚さ1cmほどになるので、鞄にも忍ばせておけます。

ついつい多くなってしまったスーパーでの買い物。

急な雨の時のバッグカバーにもオススメです。

また、旅行の際に増えてしまった手土産などにもいいですね。

残念なところ:今は銀座店限定の展開

残念ながら今はこのバッグは銀座店のみの展開なので、オンラインショップでも扱いがありません……。

これからもっと色々な店舗で展開してくれることを祈りながら、この記事を書いています。

不要になったらお店で150円が返ってくる

なんと代金はデポジット制なんです!

不要になった再生ポリプロピレンバッグは、全国の無印良品の店舗で返却すると税込150円が返ってくるとのこと。(一部店舗を除く)

この考えには心底胸を打たれました……。

環境のことを考えて、消費者が行動し易いように考えてくれています。

これからはビニール袋を極力断って買い物をしようという気持ちになりました。

ありがとう無印……。

無印良品銀座[無印良品]

あわせて読みたい:


ライターは神戸出身の通信空手初段。学生時代は木工で木に触れ、社会人になりレザーブランドメーカーにて革を学ぶ。たまに出てくるカメラマンは東京高尾出身のしゃっくり止め5段。夫婦の共通点は日本酒と山派。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking