タカマツ ミキ

タカマツ ミキ

8

こんにちは! ガチキャンプが好きなアウトドアライターのタカマツミキです。

私はクーラーボックスメーカーのYETIというブランドが大好き。

YETI 「RAMBLER BOTTLE HOTSHOT CAP」1,949円(税込)

最近、こういうオプション品を発見して早速購入。使ってみると、めちゃくちゃ便利……!

そこで今回は、YETIボトルのオプション品をご紹介したいと思います。

360度どこからでも飲めるようになる…!

もともと私は、YETIボトルを持っています。

このままでも使いやすいのですが、蓋の部分に取り付けられる新しいオプション品を発見。

「RAMBLER HOT SHOT CAP」というアイテムです。

もともとボトルの蓋には、普通の回して締めるタイプの蓋がついていますが、これを外して、

新しいオプション品をつけると、こんな感じ。

実は、RAMBLER HOT SHOT CAPをつけることで、360度どこからでも飲み物が飲めるようになるんです!

ドバッと出ないのが嬉しい!

指で簡単に開けられる

実際使ってみて、めっちゃ便利!と感じたのは、指でクルンッと半回転させるだけで、飲み物が出てくること。

キャップ式だと蓋がとれるまで回さなければいけませんが、RAMBLER HOT SHOT CAPは少しでいいんです!

残念なところ:埃っぽい場所での使用はできないかな…!

私は趣味でボルダリングをしているのですが、ジムにRAMBLER HOT SHOT CAPをつけたYETIボトルを持って行ったんですよね。

ボルダリングは、滑り止めとしてチョークを使うんですけど、ジムが混んでいたこともあり、チョークが舞い上がってYETIボトルのRAMBLER HOT SHOT CAP部分に降り積もってしまいました。

さすがにそこへ口をつける勇気はなかったので、外してそのままボトル直で飲むことに。

チョークやホコリが舞い上がる場所で使うときは、RAMBLER HOT SHOT CAPの使用は控えて、もともとの蓋を使えば大丈夫ですよ~!

分解できるからいつでも清潔!

キャップ部分はグルグル回していくと分解できるため、使い終わったあとしっかり洗える! 清潔に保てます。

しかも、大きいから洗いやすい……!

「YETIボトル持っていないよ!」という方には、最初からRAMBLER HOT SHOT CAPがついている、こちらのボトルがおすすめです~!

ぜひチェックしてくださいね~!

RAMBLER BOTTLE HOTSHOT CAP

あわせて読みたい:

タカマツ ミキ

北海道在住のアウトドアライター。普通のキャンプより“ガチなキャンプ”が大好き野生女子。趣味は料理・一眼レフ・オフロードバイク・三菱JEEP・猫。将来は自給自足の生活がしたい。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking