小池田

小池田

2

食器やカトラリーなど、食卓を彩るアイテムってお気に入りなものほど気分があがります。

休日の朝食や、晩食のおともにこんなナイフがあったら最高では……?

なめらかな切れ味のステンレス刃

日本の素材と技術を活かした日用品を製作する東屋の「チーズナイフ セミハード」は、使うのがちょっと楽しくなりそうな美しいナイフ。

鎌倉時代より刃物の里として知られる岐阜県関市で、ステンレス鋼を丁寧に両刃に仕立てているのだそう。

高品質な刃物専用のステンレス鋼に焼きを入れて硬度を高め、いくつも研ぎの工程を重ねることによってよく切れる状態が持続するのだとか……。

チーズやハム、果物のカットに

包丁と同じ刃付けをしているというこのナイフ、たしかに小さな包丁のような見た目。

食卓になじむ、洗練されながらもどこかなつかしい姿には道具としての魅力が詰まっています。

ゴーダチーズなどのセミハードチーズ用に作られていますが、さらに固いチーズからやわらかいチーズまで切る・削ぐ・塗ることが可能。

チーズだけでなくハムやサラミ、フルーツ、ケーキ、漬物などもカットできるので食卓で活躍してくれそうです。

愛着のわく道具としての魅力

真鍮の柄は使い続けるうちに光沢が落ち着き、やわらかな飴色に。

変化を楽しんだり、研ぎ直しができるのも愛着がわきますね。

チーズナイフ セミハードは5,280円(税込)にて販売中。

食卓に寄り添ってくれる美しいチーズナイフ、ひとつあれば食事をまたひとつ豊かな体験にしてくれるかも。

チーズナイフ セミハード[東屋]

あわせて読みたい:


小池田

フリーランスの編集・ライター。喫茶店とアイドルが好きです

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking