ちゃなまる

ちゃなまる

15

銭湯で身を清めるために、ボディソープ、シャンプーを持ち込む派と、銭湯に常設されているものを使う派、売っている小型ボトルを買う派の3パターンに分かれると思います。

結構大きい荷物になってしまうのと、お風呂から出すのが少しめんどくさい…

私はずっと常設されているものを使っていて、置いてない場合は手ぶらセットをその都度買っていました。

しかし、最近は手軽に持ち運べて、満足な洗いあがりと香りを味わえる無印良品の「全身シャンプー」を愛用しています。

これ一本で全身洗える!

無印良品 「全身シャンプー 300ml」 890円(税込)

まず名前の潔さに惹かれました。用途がひと目でわかっちゃう。

そして見た目もシンプル! ありがちなノズルタイプではないコンパクトなサイズ感を気に入ったのと、300mlという容量もちょうどいいんです。

これのおかげで、ボディソープ、シャンプー、リンスなど、たくさんのボトルをわざわざ持っていくちょっとしたストレスを解消できる!

使い心地もいいな〜

肝心な中身はというと、オレンジのエッセンシャルオイルが配合されているので香りがとっても爽やか。

長く湯船に浸かってから出た時も体全体に柑橘系の香りがかすかに残っていて、これが個人的には心地いい。

少しとろっとした質感で、泡立ちもなかなかいい感じですよ。

なにより髪の毛をわしゃわしゃと洗って、そのまま体を洗えてしまうのがめっちゃ手軽!

別に急いでいるわけではないのですが、この効率の良さは一度味わいと病みつきに……。

髪にも優しい一本

この「全身シャンプー」は、アルコールフリー、シリコンフリーの優しさも持ち合わせています。

私は髪のケアに頓着せず、銭湯に置かれているシャンプーで頭をガシガシ洗っていたのですが、こちらに変えてから髪の毛がキシキシを感じなくなり、それだけでも感激しています。

銭湯に行くのがより楽しくなった

最近では、以前紹介したモンベルの速乾タオルに、「全身シャンプー」を包んで銭湯に持っていくスタイルがお気に入りです。

身軽で快適な自分のルールというか、鉄板の組み合わせが見つかるとなんとも気持ちいいですよね。

サイズは300mlの他に50mlのミニボトルもありますが、小さい方はキャンプなどキャンプなどに持って行っても調子良さそう!

湯冷めしないように少し早足で、身を縮こませながらいそいそと家路につく時間は、1日の終わりと幸せを感じさせます。

こんな冬場の醍醐味を味わえるのも後2ヶ月くらいなので、なるべく銭湯に行って足を伸ばしたいですね~。

あわせて読みたい:


ちゃなまる

街で暮らし、山で遊んでいます! 珈琲が好きです、どれくらい好きかというとカツ丼くらい好きです。

feature

たくさんの荷物を持たず、構えず、身軽に爽やかにタウンを歩く。そんなイージーなライフスタイルをご紹介。さぁ「ミニマリスト」から「ミガリスト」へ!

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking