きむ(ら)

きむ(ら)

37

寒い時期にはあたたかい服を着込むものですが、首元が空いていると風が入ってきて寒いですよね。

首元のスキマを埋めるにはマフラーやネックゲイター(ネックウォーマー)が便利ですが、それぞれ一長一短だったりも……

THE NORTH FACEのネックゲイター

THE NORTH FACE「リバーシブルネックゲイター」 5,005円(税込) ※2020年1月時点でのSALE価格

私は普段、THE NORTH FACEの「リバーシブルネックゲイター」を使っているのですが、これがマフラーと一般的なネックゲイターのイイ所どりをしてくれているんです。

たとえばマフラーだと首に巻いてあるだけなので体を動かす際にはあまり向きませんし、かさばるので使わないときにジャマになってしまいます。

その点一般的なネックゲイターは体を動かしても外れることはないですし、かさばることもほとんどありません。

ネックゲイターのストレス解消

ただ、ネックゲイターは頭からかぶるときに髪が乱れてしまったり、女性の場合は化粧が付いてしまったり……

そんなストレスを感じることもありますが、このネックゲイターならベルクロとボタンで簡単に付け外しができるので問題にならないんです。

ヘルメットを被ったままでも付けやすいので、ウィンタースポーツでヘルメットを使う方にも便利そうですね。

クルクルっと丸めて小さく持ち運ぶことができるのも特徴。

室内に入ったときなどは小さくしてバッグに入れておけますね。

気になるところ:体が硬い人には不向きかも…?

首元に直接付けられることが魅力ですが、強いて言えば体が硬い人には付けにくいかもしれません……

首の前で取り付けて、後ろにクルッと回してあげたら解決する点ではありますが。

リバーシブルに使える

商品名にもなっていますが、このネックゲイターはリバーシブルで両面使えるんです。

片面は軽量で防風効果も高い「パーテックス®カンタム」という素材が使われていて、もう片面には毛足長めのフリースが使われています。

フリースの方はロゴマークが黒で付いているので目立ちにくい仕様に。

もう片面はTHE NORTH FACEのロゴマークが白なので、主にスポーツをするときに使っています。

これから更に寒くなってきますが、マフラーとネックゲイターどちらも使い心地にしっくりこない……と思っている人はぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか!

リバーシブルネックゲイター(ユニセックス)[THE NORTH FACE]

あわせて読みたい:


きむ(ら)

ICT企業に勤めるサラリーマン 兼 3歳児&1歳児(共に娘)の父親 兼 けん玉チーム「damassy」のメンバー。 趣味は旅行とカメラとけん玉。

feature

荷物は最小限に。肩の力を抜いて、足取り軽く爽やかに街中を歩きたい。そんな「ちょうどいい」スタイルをご紹介。思い切って身軽にすれば、ほら、いつもの景色も違って見えてくるかも!

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking