マツカ

マツカ

冬だって、運動がしたい。

誘えども誰もコタツから出てこない季節なので、音楽で誤魔化しながらひとり楽しむのが乙なものです。

でもイヤホンコードは絡まりやすいし、完全ワイヤレス型は片方どころか両方吹っ飛んでいきそうでこわい。中間がほしいのだ。

運動に最適なワイヤレスイヤホン、とは

Anker「Soundcore Spirit X」2,499円(税込)

Ankerの「Soundcore Spirit X」、これぞ運動時に最適なワイヤレスイヤホンの形ではなかろうか。

汗にも雨風にも負けない完全防水・防塵仕様で、激しいトレーニングも共に耐え抜いてくれるタフな相棒です。

一度Bluetooth機器に接続すれば、以降はイヤホンの電源を入れるだけで手間なく自動接続されるのが便利。電話もできるよ。

決め手となった、このカタチ

柔軟性のあるウィングと、ずれることなく耳にフィットするイヤーチップの組み合わせによる安心感。

ランニングやダンスなど、激しい運動時の落下しにくさを求めた先にあったのが、このイヤーウィング型でした。

左右独立タイプもある中でネックバンド付きのものを選んだのは、紛失しにくさと、携帯性のよさから。

少し耳から外しておきたいとき、ヘッドホン感覚で首に掛けっぱなしにしておけるのが便利なんです。

装着し直す際にも、ポケットやケースにしまってあるより手に取りやすいですしね。

残念なところ:ケースがかさばり気味

耐久力はあるものの、やや厚みがあり、バッグの中ではかさばってしまうサイズ感の付属ケース。

イヤーチップや充電コードをまとめて持ち運ぶなら、コンパクトなケースを別で用意するのがオススメです。

バテることを知らないバッテリー

使おうと思ったときに限って充電がない!なんてことも多いワイヤレスイヤホン。

このイヤホンのすごいところは、なんと10分の充電で3時間、フル充電で最大18時間再生可能というスタミナ。

一度の充電で1、2週間くらい使い続けることも……。充電の概念を忘れます。

このボリュームで、コスパがはちゃめちゃいい。2000円台、下手したらそれ以下で買えちゃいます。

今年こそ運動を、と思いながらストーブから離れられない人々よ。これ着けて、外出て、一緒に身体動かしましょう。

Soundcore Spirit X[Anker]

あわせて読みたい:


マツカ

函館生まれ、ときどき写真屋。 お酒のために体づくりを始めました。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking