南條祐弥

南條祐弥

1

年末年始、帰省や旅行する人は多いのではないでしょうか?

わが家には小さな子どもがいるので、どうしても荷物が増えがち……。

夏服と違って冬服は厚みがあるので荷造りが大変です。

そこで無印良品の「衣類用圧縮袋」を活用してみました。

トレーナー2枚が入る衣類圧縮袋

無印良品 衣類圧縮袋

サイズは、390mm×500mm。2枚がセットになっていました。

1袋につきTシャツ2~3枚セーター・トレーナーが1~2枚入ります。

本音を言えばもっと詰め込みたいところですが、量を守ったほうが綺麗に圧縮できました。

少しでも荷物をスリムにしたい人にオススメですよ。

旅先でも手動で簡単に圧縮

圧縮方法は、とても簡単です。

掃除機を使うことなく、手で完了できるので旅先でも圧縮できます。

まず袋を開けて、折りたたんだ衣類を奥まで入れます。

チャックを閉じて、チャック側から圧縮袋を巻いていきます。

膨らんだ部分を押して、脱気口から空気を抜きます。

圧縮後は、袋を伸ばして完了!

分厚かった衣類がスマートになりました。

衣類に少しシワがつくことがあるので、繊細な素材は避けたほうが良さそうです。

残念なところ:袋を破らないように

圧縮袋が破れてしまうと、圧縮できなくなってしまいます。

なので、袋が傷つかないように要注意

服に金具がある場合は、袋に触れないように金具部分を内側にしてくださいね。

爪が長い人は、袋を丁寧に扱うように気をつけてください。

中身が見えにくいグレーカラー

圧縮袋は、表がグレーで裏が透明です。

片面だけ色付きなので、中の衣類が見えにくいんです。

だから、下着などの圧縮にも向いています。

中身を確認したいときは、透明のほうから見ればOKです。

衣類にとどまらない使い道

まだオムツを使っている娘。

紙オムツは消耗品なので、帰るときには減っているのですが、

出発するときには何枚も荷物に入っています。

これが意外とかさばるんです。

でも、圧縮袋に入れればオムツ20枚がこんなにスリムに♪

帰省や旅行にピッタリな無印の衣類用圧縮袋。

ぜひ荷造りに活用してみてくださいね。

無印良品 衣類用圧縮袋 2枚入り

あわせて読みたい:


南條祐弥

大阪出身、東京在住。食と健康、女性のライフスタイルについての記事を執筆する薬膳ライター。家族が笑顔になる、暮らしが豊かになるアイテムを探すのが好き。家事・育児経験を生かし、衣食住が楽しくなる情報を発信します。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking