Kanro

Kanro

4

お鍋がおいしい季節ですね。

美味しくて栄養たっぷり、誰が作っても失敗ナシ……といいことづくめで、大きなお鍋はこの時期休みなしで大活躍。

我が家では、この時期の鍋活のためにシンプルなニトリの卓上鍋を愛用しています。

そもそも鍋って何基準で選ぶ?

ニトリ「ガス火・IH 卓上鍋 27cm」1,989円(税込)

鍋は(物理的に)大きい買い物なので、納得できるものを選びたいところ。

我が家の場合は、IH対応&大容量&軽いの3点が条件でした。

そうすると土鍋などは外れてしまい、最終的に候補にあがったこちらは、見た目もごくシンプルなので合格! というわけでやってきたのが去年の秋。

それからお値段以上の活躍をしてくれています。

超軽量で移動が楽

冬場は頻繁に登場するので、そのたびに重い鍋を気合を入れて運ぶのはちょっと大変ですよね。

この鍋は片手でもヒョイと持てるほど軽いので、中身をいれても食卓まで運ぶこともできますよ。

直径27㎝の大き目サイズでも重さは722g(本体のみ)。ガラス蓋をのせると1048gです。

取り出すたびに、取りまわしのしやすさってホントに大事だな……と実感しています。

野菜はマシマシで

27㎝サイズの容量は5.1リットル。

16cm~30cmの5サイズがありますが、一度にたくさん作りたいので3~4人用のサイズをチョイスしましたよ。

結構たっぷりはいるので、火が通るとカサが減るのを見越して、野菜はぎゅうぎゅうに詰めておきます。

ガス火もIHもどちらも対応です。ガスコンロがあれば場所を選ばずにどこでも鍋パーティーできそうですね。

残念なところ:軽さと強さはトレードオフ

吹きこぼれないように、縁が蓋よりも高くなっている親切設計ですが、買った翌日に調理台に思いっきりぶつけて凹みが……。

動作には問題ないのでそのまま使ってますが、軽いアルミニウム素材なので、衝撃には注意してくださいね。

ちょっとの工夫がありがたい

蓋には菜箸を一時置きできる溝つき。正直そこまで要らないかな、と思っていましたが

無印のシリコーン調理スプーンもハマると分かって、ありがたみが一気に増しました!

お鍋の盛り付けに使うのってこういう持ち手が太目の調理器具ですよね。

トングやお玉など一時置きに困る形のものにも重宝しそうです。

あったかいお鍋をランチにも

残りは、翌日スープジャーにいれてランチにも持っていってます。

あったかい汁ものがあると会社のお昼にもホッとリラックスできますよ。

お弁当の準備が2分で終わるので、大き目サイズを選んで大正解でした。

出し入れもお手入れもラクラクなお鍋は、この冬もひっぱりだこになりそうです。

ガス火・IH 卓上鍋 ビミ 27cm [ニトリ]

あわせて読みたい:


Kanro

果物ともちもちした和菓子が大好物です。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking