sato

sato

暖かい部屋で、ルームウェアやパジャマでゴロゴロ…… 

至福のときではありますが、その姿はちょっと人にはお見せできない、ということも。

そんな冬ごもりスタイルを無印でちょっとランクアップさせちゃいました。

名前はコートだけど

無印良品 「あたたかファイバー着る毛布フード付ガウンコート」 4,990円(税込)

モコモコの素材感が見るからにあたたかな、着る毛布シリーズのガウンコート。

オンラインストアのカテゴリーでは「ジャケット・コート」に属していますが、パジャマの上に羽織るのにいいかも……と室内用に購入してみました。

肌触りすべすべで、これはお風呂上がりに着ても気持ちよさそう!

いつものパジャマもおしゃれに

パジャマの上に羽織ってみるとこんな感じ。

ここだけの話、いつもパジャマの上には着古して毛玉だらけのニットを着ていたのでその差は歴然。

このままニットキャップを被ったら、ゴミ出しくらいなら行けちゃいそうです。

かなり厚みがありますが、ポリエステル100%のファイバーで見た目の印象よりも軽いです。

あたたかさも申し分なし。

丈も長めなので膝辺りまでしっかりあったかいのもうれしいポイント。

フードを被ればさらに無敵です。

着ないときは、ほぼ毛布

無印らしい渋い色展開なので、無造作に置いてもインテリアに馴染んでくれます。

その姿は服というよりも、まさに毛布やブランケットという佇まい。

着たままでも、ほぼ毛布ですね……

残念なところ:かさばる〜

予想以上のモコモコ具合で、この通りかなりのボリューム。

本当はカゴに入れてソファの近くに置いておこうかなと思っていたのですが、ギュウギュウでした。

その分あったかいので、よしとしましょう〜。

丁寧に過ごしたくなっちゃうよ

ついつい外で着られなくなったものを部屋着に回しがちですが、こうしてちゃんと選ぶと部屋での過ごし方も丁寧になるから不思議。

パジャマにガウンって、外国映画に出てきそうなスタイル。

お風呂に入って寝る前までの数時間が、もっと気分よく過ごせちゃいます。

今夜はキャンドルでも灯して、ホットワインでも飲んじゃおうかな。

あたたかファイバー着る毛布フード付ガウンコート[無印良品]

あわせて読みたい:


sato

ライター/コピーライター。広告制作会社と化粧品メーカー宣伝制作部を経てフリーランス。2ヶ月間旅に出てみたり、2泊3日で山に登ってみたり、家ソトも大好きだけど、いちばんのお気に入りスポットは我が家のソファーの上。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking