haco

haco

17

冬のお洗濯は、なかなか乾かないのが悩みです。

特に困るのはシーツなどの大物

こんなふうに物干し竿を使ってシングルベッド用ボックスシーツを干すと、他の洗濯物が干せないくらいに場所を取ってしまいます。かといってたたんで干すと乾かない。

時間がある時に晴れているとも限らなくて、洗うタイミングも考えてしまいますね。

シーツを広げずに干せるハンガー

下村企販 ステンレス布団カバーハンガー 1,320円(税込)

ちょっと変わった形をしたこちら、実はシーツや布団カバー専用のハンガー

ステンレスで頑丈な作りですが、それほど重くはありません。

サイズ的にはシングルのシーツやカバーがちょうどいい大きさ(長さ40cm、幅15cm、重さ285g)のようで、2㎏のモノまで干せます。

それでは実際に、このハンガーを使ってシーツを干してみましょう。

ボックスシーツを干してみました

二つ折にしたシーツをハンガーの先から入れて……

グルーっとハンガーに沿わせてかけていくだけ。

シーツが一周するとこんな感じになりました。

ぐるっと巻いても隙間に風が通るので、場所を取らないわりには早く乾きます

これなら……

他の洗濯物と一緒でも余裕で干せますね!

幅15cm、隣の洗濯物との隙間を入れても約20cmでシーツが干せるなんて感動です!

室内干し派にもありがたい

わが家では、冬はほとんど室内干し。室内でシーツを干すのは、屋外以上に場所がなくて困りますね。

だけどこのハンガーなら、室内でもちょっとひっかける場所があればOK。

広げずにちゃんと干せるから、晴れの日や暖かい日を待たなくても、洗いたいタイミングで洗えるのが嬉しいですね。

また、シンプルなデザインなので、室内でも目立ちすぎないところが、インテリア好きとしてはとても助かります。

残念なところ:シングルサイズしか干せない…

こんなに便利なのに、シングルしか干せないサイズなのが残念です。

ボックスシーツの場合も、少し余って垂れ下がってしまいました。

伸縮するとか、もっと大きいサイズにも対応できたらいいなと思います。

気軽に洗えていつも清潔

シーツ以外にも、バスタオルやストール、薄いカーテン類など、2㎏までならなんでも干せます。

狭いバルコニーや室内の廊下など、わずかな場所で大きなものを干せるのがとても助かる!

これまで干す場所に困ってなかなか洗えなかったものも、この「布団カバーハンガー」があればもっと気軽にキレイを保てますね。

下村企販 布団カバーハンガー[楽天市場]

あわせて読みたい:


haco

北欧インテリアが大好き。季節ごとにディスプレイしたり、おしゃれで機能的な収納を考えたりするのが幸せです。ママもこどもも暮らしやすく、普通の日々がもっと楽しくなる収納やインテリア、おうち時間を提案します。整理収納アドバイザー2級、ルームスタイリスト1級。北欧式整理収納プランナー。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking