欧風的カリー
朝ごはん

【12月1日】朝ごはん:旨味干魚と熟成魚介~佐々木良太郎商店「旨味イワシ干し」、ぬか漬け(カリフラワー、きゅうり、かぶ)、イタリアの菜の花(チーマ・ディ・ラーパ)、さつま揚げ、生卵、のり、ご飯。味噌汁(じゃがいもとねぎ)。

比内地鶏ラーメン

昼ごはん:比内地鶏ラーメン(白菜、ハム、海苔、カボス汁)。酸味の果汁を加えると、本当においしくなる。他のメーカーのもそうなるのか、今度試してみよう。

湘南国際雲

夕方:湘南国際村のセンターまで車。パーキングから大楠山への遊歩道を歩く(出発時刻が遅すぎて、暗くなってきてしまったので、途中で引き返した。残念!)でも、こんなにきれいな雲たちが山の上にありました。

副菜3種

夜ごはん:サラダ(黒大根とピンク大根のスライスとポテトとイタリアの菜の花と松の実、ドライトマト)、カリフラワー(茹でただけ)、パクチー(カレーにかける)。

欧風的カリー

そしてメインは欧州的カリー(TORU君が作ってあったデミグラスソースを使ったので欧州的かな?と)、すりおろしたセロリとにんじんとにんにく、炒めた玉ねぎも、自家製トマトソースも使いました。

ごはんはこれしかなかったので、パンで補う。

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

Ranking