小池田

小池田

2

野外レジャーやアウトドアなど、さまざまなシーンで役立ってくれるチェア。

いろいろありますが、やっぱり軽くてコンパクトなものを選びたい……!

水筒サイズのコンパクトなチェア

カルフォルニアのポータブルチェア「CLIQ Chair(クリックチェア)」は、そんなわがままを叶えてくれるチェア。

その特徴は、なんといってもその小ささ!

水筒と同じくらいのサイズで、重さも約1.4キロとかなり軽量。

リング付きなのでリュックに付けて持ち運んだりと、携帯性に優れているのだとか。

ワンタッチで組み立て完了!

もうひとつの特徴は、折りたたみ傘のように一瞬で組み立てできる構造。

ボタンを押すだけで支柱が開き、なんとわずか5〜10秒ほどで完成してしまうそう!

アウトドア用のチェアって地味に組み立てにくいものも多いですが、これならカンタンですね。

もちろん収納だって楽チン。

急に雨が降ってきたり、移動するときも撤収しやすいのは助かります……!

次のチェア候補にいいな…

ちなみに耐荷重は約136kg、座面高は25.4cm。

負荷のかかる腰の部分がゴムでサポートされており、強度も安心! これはゆったりくつろげそうだなぁ……。

CLIQ Chairは、現在クラウドファンディングkibidangoで支援を募集中。

来たる次のアウトドアシーズンに向けて、準備しておくのはアリかも!

CLIQ Chair[kibidango]

あわせて読みたい:


小池田

北海道うまれの編集・ライター。喫茶店とアイドルが好きです。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking