ちゃなまる

ちゃなまる

1

時間はスマホで見ればいいや、といった理由で腕時計をつけない人が増えているそうですね。

確かに、傷や汚れが気になったり毎日のつけ外しが面倒だったりしますし、スマホで代用したくなる気持ちも分かります。

でも最近、タフでラフな腕時計がある暮らしって身軽だな~と実感することが多くなってきました。

この軽さが良いのよ

CASIO「F-91W-1JF」2,900円(税別)

普段からちょっとしたアウトドアまで、気を使わずにガンガン使える時計ってなんだろう?と考えた時、カシオの「F91-w」が1番に思いつきました。

「F91-w」はチープカシオの代名詞とも言える安価かつ頑丈な腕時計で、私は昔から愛用しています。

本体は約21g。カシオのド定番G-SHOCK「DW-5600シリーズ」がだいたい50~60gなので、その半分以下ですね。軽いわ。

この通り横から見るとかなりペラペラ

本体パネルでは時間、日付、曜日が確認できます。

サイドのボタンは3つのみ。パネルライトの点灯とストップウォッチ、アラーム機能の設定だけと、機能はかなり単純です。

あまり格好を選ばない

目立たないシンプルなデザインとコンパクトなパネルのおかげで、フォーマルな格好以外なら比較的どんな服装にもひっそりとマッチしてくれます。

腕時計をファッションアイテムとして定義している人にはシンプル(チープ)すぎるかもしれませんが、個人的にはこれが良さだと思うんですよ!

しなやかで柔らかいラバーバンドのつけ心地も良好ですよ。

相性もあると思いますが、長時間つけていても腕が痛くなってしまうこともありません。

腕時計で身軽になれるって?

スマホで時間を確認するときの、ポケットの中を探して、取り出して、ロック画面をつけるって動作と比べて、サッと腕を確認するだけで良いのはとてもスマートだと思いますが、それだけが身軽になれた理由ではありません。

私も一時期「スマホで時間の確認をすればいいか~」とノン腕時計生活をしていましたが、時間を見るだけのつもりがついついLINEやNEWSの通知を開いてしまい、気づくと膨大な時間を奪われていることに気がつきました。

そんな無意識の時間のロスをなくすために「F91-w」を意識してつけるようにしてからは、道で立ち止まることも減って身軽に行動できるようになりましたよ!

気を使わない相棒

日常生活用防水に対応しているので、手洗いや洗い物、洗濯ぐらいならつけたままで気にせずにこなしてます。

外すのはお風呂に入るときや寝る前ぐらいですかね。

タフさにおいては、ちょっと過激なものから都市伝説のようなものまで色々と逸話があるので、気がむいたら調べてみて下さい。

5年ぐらい長~く使っているのが我が家には数本ありますが、どれもまだ壊れたことはありません。

ただし電波時計ではないので、時刻に細かいズレが起きてしまったら調整しましょう……。

色違いもあるよ〜

最近見つけたイエローもお気に入り

「F91-w」は海外モデルなど含めると数多くのカラーがあるのも特徴のひとつ。珍しい色を見つけるとつい欲しくなってしまう可愛い価格とデザインのせいで、今でも我が家では増殖中。

本体が軽くて小さいから身軽!というだけでなく、スマホを見る時にはスマホを見る、時間を確認する時には時計だけを見る、といった役割分担によって、自分の時間を無駄に奪われない自由度の高い生活に近づけている気がします。

そんなわけで、なんか腕時計つけようかなって思ったときにはコレをヒョイッと手に取ってみて下さいね~。

F-91W-1JF[CASIO]

あわせて読みたい:


ちゃなまる

街で暮らし、山で遊んでいます! 珈琲が好きです、どれくらい好きかというとカツ丼くらい好きです。

feature

荷物は最小限に。肩の力を抜いて、足取り軽く爽やかに街中を歩きたい。そんな「ちょうどいい」スタイルをご紹介。思い切って身軽にすれば、ほら、いつもの景色も違って見えてくるかも!

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking