マツザキ チアキ

マツザキ チアキ

1

いよいよ今日はクリスマス・イブ。みなさんはどんなクリスマスを迎える予定ですか?

家族や恋人とお家でゆっくり過ごすのもよし。友人とお酒を飲み交わしながらお店でワイワイ過ごすのもよし。おひとり様でピザを食べながら、録画していたM-1グランプリでも見ようか……なんてのも素敵ですよね。

そんな中ROOMIE編集部では、「家キャン」をテーマにパーティーを開催。室内なのにキャンプ感を味わえるレンタルスペースで、ワイワイ楽しんできましたよ~!

家キャンが味わえるレンタルスペース

今回のクリスマスパーティの会場は、地下鉄日比谷線入谷駅から歩いて7分ほどの場所にある「Indoor Camp & Gramping Space」というレンタルスペース。

「浅草おうちキャンプ|Indoor Camp & Gramping Space」
住所:東京都台東区千束2−30−5入谷キャンプビル3階
料金:14,000円/1時間
平米数:100㎡
最大収容人数:15人

料理をお願いしたのは、東京や関東近郊に食事を届けてくれるケータリングサービス「Mo:take」

人数を伝えるとコースを提案してくれ、盛り付けもすべてスタッフさんが行ってくれます。

「Mo:take」
料金:56,980円(税込)※配送代含む
コース内容(18人分):
・新鮮野菜のガーデンバーニャカウダー
・季節のオムレツ
・旬の食材を使ったお料理 2品 ※ 1品をプチケーキの盛り合わせにご変更できます。
・季節のショートパスタ
・おまかせ肉料理
・本日のパンの盛り合わせ

盛り付けも華やか、ボリュームも満点で、15人で食べるには十分すぎるほどの量でした(少し多めに注文しましたが……)。

レンタルスペースによっては、オプションでケータリングを付けられるところもあるようなので、確認してみてくださいね。

また、飲み物はカクヤスなどで揃えると、搬入も楽ちんですよ。

床は一部が人工芝

スペース全体は100㎡の広さ。

最大収容人数は15人ですが、MAXの15人で入ってもかなり広々しています。

部屋の一部が人工芝になっているので、お子さんが裸足で歩いても安心。大人も芝の上に座って、お座敷のようにくつろぐことができます。

浅草にまさかこんな場所があったなんて、一同もびっくり……。

テントやハンモックも!

大人2人が入っても、十分な大きさ

部屋の奥にはなんとテントが1つ

これだけでもかなりキャンプ気分を味わえますが……

部屋の中央にはハンモックやブランコまで吊り下げられています。

実際にキャンプに行けなくても、まるで外にいる気分……!

お子さん連れはもちろんのこと、大人も童心に返って楽しめる場所でした。

クリスマスだけじゃない! 年末年始の集まりにぴったり

たくさんの料理やお酒とともに、仲間たちと2019年を振り返ってみる12月末。

立ちながらでも、座りながらでもゆっくりお話しできるのはありがたいな……。

本格的じゃなくてもちょっぴりキャンプ気分が味わえて、他の人に気を遣わずに仲間とだらだら過せるなら、こんなクリスマスパーティーもアリだな~!

Photographed by Kaoru Mochida
取材協力:浅草おうちキャンプ|Indoor Camp & Gramping Space
※レンタルスペースのご予約はお早めに!

あわせて読みたい:


マツザキ チアキ

マツザキ チアキ

ROOMIE編集アシスタント|大阪から来ました|服と食とお笑い(漫才)とライブとフェスと瀬戸内海の島がだいすきです。はやく島に移住したいです。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking