ROOMIE編集部

ROOMIE編集部

7

夏でも冬でも不動の人気を誇る、ユニクロ。

そんなユニクロのアウターの中でも、今回は「美シルエットなアウター」を4つピックアップ!

手ぶらで出かけられちゃうブルゾン

UNIQLO 「MA-1 ブルゾン」 4,389円(税込)

困ったら立ち寄る我らがユニクロにて、ドンピシャな出会いをしたのがこの「MA-1 ブルゾン」。

やや薄手な印象のあった従来のMA-1シリーズに比べ、今年は思わず手に取ってしまう重厚感があります。

しかし、着てみて二度の驚き。リッチに見えて軽く、スマートに見えてしっかり暖かいのだ。

これが4,000円で買えるとは……! 私の心に迷いはなかった。

XSから4XLまで、ユニクロならではのサイズの豊富さ

メンズアイテムなので、普段M〜Lサイズ着用の女性ならSサイズでジャスト、中にパーカーが着られるくらいの余裕さです。

XS、XXL、3XL、4XLサイズはオンラインストアのみなのでご注意を。

詳しくはコチラ↓

ユニクロ名物「ウルトラライトダウン」

UNIQLO 「ウルトラライトダウン コクーンジャケット」 7,699円(税込)

えっ、軽っ…

店頭で手に取った時につい言葉に出てしまうほど、非常に軽い1着。

羽織ってみても、通常のダウンのずっしりと重厚感がある重さは微塵も感じない。

まるで体を空気に包まれているような感覚、気になったので重さを測ってみると……。

何と200g!

こんなに軽いと、逆に保温性はあるのか心配になってしまうほど。

そこで、11月の東京(外気温15度)でロングTシャツの上にコクーンジャケットを羽織っただけのコーディネートで遊びに行ってみました。

うん、全然寒くないじゃん!

当日は1日中外にいても暖かいままで過ごすことができました。

詳しくはコチラ↓

オーバーサイズがオススメなボアフリース

UNIQLO 「ボアフリースVネックフルジップカーディガン(長袖)」 1,290円(税込)

近年トレンドのシープボア調フリースのカーディガン!

カーディガンと名がついていますが、フリースジャケットという感じ。

シープボア調のカーデは2種類出ていましたが、Vネックのほうをチョイス。

Vネックなので、首回りはスッキリ、インナーを選ばず、軽く見えるので秋口から羽織れます。

また、袖はラグランスリーブなので、肩の落ち感がゆる可愛い……!

店頭で試着してみたときに、オーバーサイズの方が首や肩周り、袖丈にも余裕が出て可愛かったのでワンサイズアップで購入しました。

詳しくはコチラ↓

着回し力抜群な「2wayダウンコート」

UNIQLO 「ハイブリッドダウンコクーンコート」 7,990円(税込)

UNIQLOのハイブリッドダウンシリーズは、「吸湿発熱中綿」を体温を感じるパーツ別に組み合わせることで、効率よく発熱・保温がされるように開発された画期的なダウンたち。

その中でも「ハイブリッドダウンコクーンコート」は、シンプルなシルエットが特徴のノンキルトデザインです。

フードの取り外しが可能でノーカラーとして着用も可能~!

詳しくはコチラ↓

あわせて読みたい:


ROOMIE編集部

ROOMIEエディターたちが研究員となり、最新のアイテム情報を収集したり、みなさんの部屋を訪問。好奇心を刺激する「暮らしとスタイル」にまつわるすべてのことを研究していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking