タカマツ ミキ

タカマツ ミキ

7

こんにちは!ガチキャンプが好きなアウトドアライターのタカマツミキです。

もともとビクトリノックスのマルチツールを持っていたのですが、2年ほど前に、ふと他のマルチツールのデザイン・機能性に惹かれて購入しました。

アウトドアではもちろん、普段自宅でも使える機能がたくさんあり、とてもおすすめなのでご紹介します。

とにかくデザインがカッコイイ!

LEATHERMAN ( レザーマン ) マルチツール SUPER TOOL300 レザーケース付き amazon価格で13,091円(税込)

私が購入したのは、LEATHERMAN(レザーマン)というアメリカ合衆国にあるナイフメーカーのマルチツール。

これがもう…! めちゃくちゃカッコイイ!

どれくらいカッコイイのかというと、目の前に置いて、スーパーツールを眺めながらビールが飲めちゃうくらい(笑)。

見ているだけでも、そのフォルムにときめいてしまいます。

機能の数は19もある!

私が購入を決断した理由にデザインだけではありません。

機能の多さです。

・ニードルノーズプライヤー
・レギュラープライヤー
・154CM取替式ワイヤーカッター
・154CM取替式ハードワイヤーカッター
・撚線用カッター
・電線潰し
・420HC直刃ナイフ
・420HC波刃ナイフ
・木工/金属用ヤスリ
・ノコギリ
・マイナスドライバー (S)
・マイナスドライバー (M)
・マイナスドライバー (L)
・プラスドライバー
・紐通し穴付きキリ
・定規 (22cm/9インチ)
・栓抜き/缶切り
・ワイヤーストリッパー

19機能ととても多いんです。

ちなみに私はすぐに使いたくて、ネット通販で購入したテレビボードや食器棚の組み立てに、プラス・マイナスドライバーを使いました。(笑)

実際に使ってみると、ビスをなめることなく使えましたよ!

残念なところ:大きい&重いことかな…

唯一デメリットをあげるとするならば、大きい&重いこと。重さは285g。

ビクトリノックスのマルチツールに比べると、結構重い…。

しかし!レザーマン公式では、

大きい=重い=ハードに使える

と書かれていました。大きいのも、重いのも、ハードに使うことができるからなんです!

ハードに使えるなんて、めちゃくちゃ魅力的。まさに求めていたマルチツール!

ちなみに、どうしても大きくて重いと感じるという方は、スーパーツール300を一回り小型化したものが、「REBAR」とうモデルになるのでそちらもチェックしてみてくださいね。

定規もついてる

私は以前、ビクトリーノックスを使っていましたが、定規って付いていないんですよね。

スーパーツール300は22センチ(9インチ)がついているので、ちょっとしたサイズを測ることができますよ!

引越し時には、メジャーがなかったので、大体のサイズ(カーテンやレンジサイズなど)を測ることができて、とても役に立ちました。

全てのツールを使いこなしてはいませんが、これから使いこなそうと思っています。デザインがカッコイイマルチツールを求めている人は、ぜひご参考にしてくださいね。

あわせて読みたい:

タカマツ ミキ

北海道在住のアウトドアライター。普通のキャンプより“ガチなキャンプ”が大好き野生女子。趣味は料理・一眼レフ・オフロードバイク・三菱JEEP・猫。将来は自給自足の生活がしたい。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking