マツカ

マツカ

4

スキンケアアイテムを細かく使い分けるの、あまり得意ではありません。

敏感肌かつ混合肌ですが何ぶんズボラなもので、これひとつあれば!みたいなアイテムを都合良く探してしまいます。

余計な成分が入っておらず、オールシーズン使えて、なおかつコスパがいい。そんなものって……。

これぞオールシーズン万能ジェル!

ナチュリエ「ハトムギ保湿ジェル」990円(税込)

ありました。乾燥する今の時期のピンチヒッター、ナチュリエの「ハトムギ保湿ジェル」。

元々夏の肌のクールダウン用にと使っていたのですが、冬にも大活躍じゃないの!と今季改めて呼び戻してまいりました。

何といっても、その塗り心地。そして保湿感。これを肌に乗せている間の、確実に乾燥から守られている……!という安心感

ぷるぷるで水分たっぷりの保湿感

指でひとすくいすると、1回分としてちょうどいい量。

ぷるぷるとしたジェルを肌に乗せると、まさに水のバリア。肌が!水に!守られている!という感覚が味わえます。

基本は化粧水の後に美容液として塗り、その上に乳液でフタをしています。

いろいろ塗るのが面倒な疲れて帰った夜やベタつきが気になる日は、これひとつでスキンケアを完了させるのも◎。

加えて、夜寝る前のひと塗りで睡眠中の乾燥を、朝の洗顔後、化粧前のひと塗りで化粧崩れも防いでくれるのです。

いったいどれだけマルチに使えるんだ……!?

お風呂上がりの全身にも

ひとすくいでもこんなに伸びる!ので、臆することなく全身にも塗りたくってみてください。

油分を感じずスルスルと塗ることができて、塗ったあとも水分がじわじわと肌に浸透していくような潤いを感じます。

入浴後にボディクリームがわりに使うのはもちろん、しっかり保湿までの「とりあえず保湿」として使えば暖房の効いた部屋に戻っても乾燥が怖くありませんよ。

残念なところ:容器が大きい…!

大容量で喜ばしいものの、持ち運びには大きすぎる容器……!

旅行などには小さい容器に移し替えて持っていってます。

ジャータイプの容器が苦手な人は、口が広めのやわらかいボトル容器などに移しかえると中身が押し出しやすくてオススメですよ。

パックにも使えるのだ

ちょっと贅沢に潤いたいときは、指で3すくいぐらいの量をパックとして使うことも。

5〜10分ほど置いてからそのままなじませてもいいですし、蒸しタオルを乗せて浸透させると肌のしっとり具合が段違い。

コスパもいいので、罪悪感なくたっぷり使えます。

保湿だけでなく、リフレッシュにも使える万能ジェル。

冬の乾燥肌から夏の日焼け肌まで、年中常備しておきたい一品です!

※12月11日に掲載した記事の一部をアップデートしたうえで、再掲載しております。

ハトムギ保湿ジェル[ナチュリエ]

あわせて読みたい:


マツカ

函館生まれ、ときどき写真屋。 お酒のために体づくりを始めました。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking