sato

sato

16

寒いですね〜。最近私の中では「ベスト使える説」が特に有力なんですよね。

というのも、動きを妨げずに家でも外でも暖かくしてくれるから。

そこで軽くて暖かくてお手入れもラクなフリースベストを見つけに、patagoniaへ……。

キッズアイテムだって本格派

patagonia 「ガールズ・ロス・ガトス・ベスト」 8,800円(税込)

前から大好きなパタゴニアですが、最近はキッズアイテムのチェックが欠かせません

それも1最半の我が子のためではなく、私のため。

パタゴニアはキッズのサイズ展開が幅広く、XLやXXLを選べば私でも着られるんです。

大人用のデザインがほぼそのまま踏襲されているモノも多いので、ウィメンズをチェックしていてこれ欲しいと思ったらキッズもチェックするように。

フリースベストといえば定番かつお洒落な「クラシック・レトロX」も人気ですが、これからの時期は1枚でアウターとして着るよりもコートの下にインナーベストとして着ることが多そう。

薄手で柔らかい「ロス・ガトス・ベスト」に群杯が上がりました。

ウィメンズの「ロス・ガトス・ベスト」が15,950円(税込)なのに対し、女の子用の「ガールズ・ロス・ガトス・ベスト」は8,800円(税込)とリーズナブル

ちなみに男の子用のボーイズには、ロス・ガトス・ベストの取り扱いはありません。

デザインはウィメンズとほぼ一緒

「ロス・ガトス・ベスト」の特徴は、裏地がなく軽くて柔らかなフリース生地

購入したXLは、着丈53cm身幅46cm。ウィメンズの「ロス・ガトス・ベスト XS」が着丈58cm身幅43cmなので、ウィメンズXSの着丈がコンパクトになって身幅が少し広がった感じです。

ウィメンズにはあるポケットのパイピングがないなど小さな違いはありますが、デザインやつくりは大人用とほぼ一緒かなという印象です。

コートを着ても脱いでも優秀

コートの下に着ても着膨れしない、ちょうどいいモコモコ感。

上下ホワイトのワントーンでも、素材がコーデに奥行きを出してくれます。

セーターの上から羽織っても、キツさはなくぴったりなサイズ感。

私は背が低め(154cm)なので、着丈が短いガールズのほうがシルエットも好みかもしれません。

室内が寒い時はベストも着たまま。アウターとインナーの真ん中くらいの雰囲気なので、室内でも違和感ありません。

残念なところ:店頭では在庫切れのサイズも

子どもにも大人にも人気アイテムのためか、店頭で全色全サイズ揃っているということは稀かも……

でも、今のところオンラインストアならほぼ揃っています

送料無料でサイズ交換もしてくれるので、キッズサイズはやはりちょっとキツかったという時も安心ですね。

春にも着れちゃうな

白くま感が気に入ったTailored Greyは、白にグレーをほんの少し混ぜたような色味。

軽やかな印象にしたい春ファッションにも合わせやすそうです。

コートの季節が終わったら今度はアウターとして、ちょっと肌寒い日に重宝してくれる予感。

パタゴニアのフリースベストを検討中なら、「ロス・ガトス・ベスト」(しかもキッズサイズ)をチェックしてみることをオススメします。

ガールズ・ロス・ガトス・ベスト[patagonia]

あわせて読みたい:


sato

ライター/コピーライター。広告制作会社と化粧品メーカー宣伝制作部を経てフリーランス。2ヶ月間旅に出てみたり、2泊3日で山に登ってみたり、家ソトも大好きだけど、いちばんのお気に入りスポットは我が家のソファーの上。

feature

外でしか使わないのは、もったいない! アウトドアグッズを部屋で使うライフスタイルをご紹介します。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking