ナガソクミコ

ナガソクミコ

1

お気に入りの服で食事に行って、ソースがついてしまった……!

かといってちょっとのシミでいちいちクリーニングに出すのは面倒……。

そんなとき、このセットがあれば安心なんです!

老舗洗剤メーカーのシミ抜きセット

木村石鹸「re:koro -りころ- シミ抜きキット」3,850円(税込)

業務用から家庭用まで、幅広く洗剤を手がける木村石鹸の「re:koro -りころ- シミ抜きキット」。

ずっと着たい服を大切にするというコンセプトで生まれたアイテムなのだそう。

四角い缶のなかには3種類のシミ抜き用の洗剤とブラシが入っています。

3種の洗剤でどんなシミも撃退!

特徴は、この汚れに合わせた3種類の洗剤たち。

A:食べこぼし汚れ用は、醤油や紅茶などの水溶性のシミに。

B:メイク・油汚れ用は、口紅やファンデーションなどの油溶性の汚れ向け。

C:血液汚れ用は、ローストビーフの肉汁、血液などを落としてくれます。

種類別の洗剤というのがなんだかプロっぽくて、面倒なシミ抜きも使うのがちょっと楽しい……!

魔法のようにシミが落ちる…!

まずはケチャップの汚れから。食品なのでA:食べこぼし汚れ用の洗剤を選んでみました。

汚れた部分を水で濡らし、スポイトで洗剤を汚れに直接垂らします。

当て布をしてから付属のブラシでトントンと叩き、ケチャップの汚れを落としていきます。

ブラシで当て布に汚れを移すイメージ!

水で軽くすすげば……汚れがしっかりキレイに落ちているんです!

汚れがスッキリと落ちるのって気持ちがいいな〜。

当て布には、ケチャップの汚れがしっかりとついています。

落ちにくい汚れの場合は、もみ洗いや洗剤をつけたあとにバケツに浸しておくのもいいそうですよ。

ファンデーション汚れもこわくない

白いシャツの襟元にファンデーションがついてしまいました……。こういう汚れってよくありますよね〜。

この汚れには、B:メイク・油汚れ用を使用。ケチャップのシミと同じように、当て布をしてブラシで汚れを落としていきます。

ブラシで叩いた後にさっと水で流すと……こちらも汚れがしっかりと落ちています!

シミだけでクリーニングに出す必要がなくなるとお金も時間も節約になるので、いいことづくめですよね〜。

残念なところ:どんなシミでも落ちるわけではない

いろいろなシミがありますが、どんなシミでも万能に落ちるというわけではありません。

たとえば、ピンク色のマニキュアをつけてしまったこの服……。マニキュアの汚れってどうしても落ちないんですよね。

また、時間が経ってしまったものもむずかしい場合があります。

何はともあれ、汚れがついた!と気づいたときにすぐに処置をするのが一番大切です!

一家にひとつ置いておきたいな

キットに入っている説明書には、イラスト入りでとっても細かくシミ抜き方法が書かれています。

これがあれば、初心者でもカンタンにシミ抜きができますよ!

缶入りのパッケージもかわいくて、置いておいても生活感が出ないのもいいんですよね〜。

一家にひとつあると安心なシミ抜きセット。大切な服のお手入れにぜひとも使ってくださいね〜!

お洋服の常備薬 re:koro -りころ- シミ抜きキット[木村石鹸]

あわせて読みたい:


ナガソクミコ

1983年旭川市生まれ。高校卒業後東京にて、野外フェスのスタッフや自然食品店、古本カフェ、アウトドア雑誌編集部などを筆頭に、ありとあらゆるアルバイト経験。2016年に旭川市にUターンし、古い商店をリノベーション中。民泊×編集事務所「あさひかわ編集室」を主宰。Airbnbホストもやっています。https://www.airbnb.jp/rooms/20954739

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking