松野 栞

松野 栞

36

タイに旅行へ行くことになり、防水で大容量の旅行バッグを探していたんです。

そしたらワークマンで「まさにこれが欲しかったのよ~!」というメッセンジャーバッグを発見したので、迷わず購入!

実際にタイで大活躍してくれたので、旅写真と共にその使い心地をご紹介していきますよ~!

海でも安心の防水素材

ワークマン D002 イージス防水メッセンジャーバッグ 2,900円(税込)

ワークマンの防水メッセンジャーバッグは、急な雨天時にも安心の防水素材。外側に縫い目がないため、水や泥汚れがカバン内に侵入する心配がありません!

急な雨に振られても、雨粒をはじくので安心です。

タイでは、プーケットの海に遊びに行く時にも持っていきました。

海で遊んでから、水滴がついた体で背負っても問題なし! 

チェストベルトつきだから、盗難防止や体にフィットにするようになっているのも旅行用バッグとして良いところです。

収納が充実

サイドにも収納スペースがあります。

折りたたみ傘や帽子などちょっとしたものが入れられて便利ですね。

中には仕切りもあるので、晴れている日はノートPCを入れるなどしています。

※サイドの収納スペースは完全な防水ではないので、ご注意ください。

前ポケットもあります。すぐに取り出したい物を入れておけるので便利ですよ。

30Lの大容量が頼もしい

ワークマンの防水メッセンジャーバッグの気になる容量はなんと30L……! どれくらい入るのか試してみましたよ。

ノートパソコンにサングラス、セルカ棒など海外旅行には欠かせないアイテムをどれだけ詰めても、楽々と収納できちゃう。

(何なら、まだまだ空きがあったくらい……)

これならついお土産を買いすぎちゃっても安心~!

残念なところ:汚れが目立つかな…

バッグ上部がナイロン100%(PVCラミネート)素材なので軽くて丈夫ですが、汚れはつきやすいようです。

ちょっとした汚れなら叩いて落とすことができますが、それでも落ちない場合は中性洗剤をタオルにつけて叩いてみたり、プラスチック消しゴムで軽くこすってみると落ちることも。

ナイロンは熱に弱く型崩れの原因になるので、洗濯機や乾燥機は使わないようにしましょう。

ワークマンの「防水メッセンジャーバッグ」はどんなときでもオススメできる

防水で大容量入るワークマンの防水メッセンジャーバッグ。マリンスポーツだけではなく、アウトドアシーン、通勤・通学中にも使えます。

カラーは、ブラック・レッド・イエロー・グリーンの4色展開なので自分の好みのカラーを選びましょう。

旅の思い出をちょこっとだけおすそわけ

もちろん、もし旅の計画を立てながら旅行用バッグを探している方がいたら要チェックですよ~!

ワークマン 公式サイト

あわせて読みたい:

松野 栞

千葉県出身で岐阜県の郡上八幡へ移住中。趣味は写真と料理とアイドル鑑賞(ハロプロ全般)。暮らしの道具やアウトドアを中心に発信します。「生活に彩りを」がメインコンセプト。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking