小池田

小池田

22

料理をするたびに感じているモヤモヤがあります。

それは、塩・砂糖が容器のなかで固まってしまう問題

かといってガッチリ密閉できる容器は、使うときに面倒くさい……。

入れる量を工夫したり、保管する場所を変えてもダメ……一体どうしたらいいのか……。

しっかり密閉で固まりにくい

生活雑貨メーカー・マーナの「調味料ポット」が、そんな悩みを抱える我々の救世主になってくれるかも。

一見ふつうの調味料ケースに見えますが、フタの内側にはシリコーンゴムのパッキン付き。

しっかり閉まるので湿気を防ぎ調味料が固まりにくい構造になっているのだとか……!

開けるときは、手元のボタンでフタを押し上げる仕組み。

ワンタッチでフタが奥側に開いて手元が見やすいので、調理中に使うのもかなりラクそう。

スプーンの埋もれも解決!

容器の内側にはすり切り板つきなので、付属の小さじスプーンがカンタンにすり切れるそう。

スプーンが調味料に埋まって取り出しにくいのも「あるある」ですが、すり切り板に立て掛けることで埋もれず収納も可能。

うーん、細かいところまで使いやすさが詰まってるな……!

理想の調味料ケース、使ってみたい…!

「調味料ポット」は980円(税別)にて11月中旬より専門店、量販店、マーナ公式オンラインショップなどで販売中。

カラーは、塩と砂糖を入れるのにちょうどいいホワイトとグレーの2色、これは理想の調味料ケースかもしれないぞ……!

調味料が固まりにくく、ワンタッチで開く調味料入れ『調味料ポット』が新発売!
[PR Times]

小池田

フリーランスの編集・ライター。喫茶店とアイドルが好きです

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking