かとパン

かとパン

20

最近、街でアウトドアブランドのアウターを着ている人が増えましたね。

アウトドアメーカーのものは保温性・機能性に優れているし、山でも街でも着ることができるので愛用者が増えるのも納得です。

でもその分、値段が2万~3万円代と少しお高めなんですよね……。

5年間、愛用中です~

モンベル(mont-bell) 「サーマランドパーカー women‘s」 9,900円(税込)

しかしモンベルの「サーマランドパーカー」なら、デザイン性・保温性を兼ね備えながらも1万円以内で購入できるんです!

モンベル独自の「エクセロフト」という素材を使用している化繊綿パーカー。

その保温性と着心地のよさに感動し、私は5年以上も愛用し続けています。

リバーシブルって結構使える

「サーマランドパーカー」の特徴のひとつである、リバーシブル

表裏でカラーがまったく違うので、コーディネートや気分に合わせてくるっと裏返すと……

もはや別の服みたいですよね!

当初は「リバーシブル機能いるのかな?」と疑問を持っていましたが、今ではこのリバーシブル機能をフル活用中なんです!

その一例を紹介します。

山では目立つオレンジ・散歩では落ち着いたブルー

私は猟師として活動もしているため、獣の痕跡確認や罠の設置・見回りなど、薄暗い山中での作業が多いんです。

そんな時は目立ちやすいオレンジカラーを選択しています。

昼間でも山中は陽が当たらず寒いのですが、「サーマランドパーカー」を着ていればへっちゃら!

身体の動きに合わせて生地が収縮するので、着たままでも作業が捗ります。

ちょっとした買い物や散歩の時は、ブルーカラーを選択。

厳しい冬山に特化したモデルではないので、デザインがシンプル。

カラーバリエーションも多いので、街着としても使用しやすいです。

メンテナンスもとっても楽なんです

表・裏面とも、超耐久撥水加工済み

繊維自体も水を弾く効果を持っているので、雨や汗の濡れに強いという点もポイント!

これだけ弾いてくれれば、文句ありませんね〜。

ちょっとした汚れであれば、ウェットティッシュで軽く拭けば簡単に落とすことができます。

頑固な汚れの場合は家庭用洗濯機で洗うこともできるので、いつもキレイな状態を保つことが可能です!

残念なところ:使い続けると生地が固くなりやすい

5年以上も使い続けていると、生地にパリっとした固さが出てきました。

新品の時と比べると明らかに肌触りが違います。

ヘビーに使い続けているので、生地が傷んだのかな……?

自分の好きな色を見つけてね~

モンベルの「サーマランドパーカー」は1年ごとに表裏のカラーが変わるので、気に入ったカラーがあれば迷わず購入しましょう!

男性用・女性用・子供用とサイズ展開も豊富なので、家族や恋人へのクリスマスプレゼントにもいいかもしれませんよ~。

サーマランドパーカー[mont-bell]

あわせて読みたい:


かとパン

フリーランスとして活動しながら「猟師」という一面も持つ、サバイバル系女子。普通の登山も好き。最近は山頂で野点を楽しむのがブーム。自給的な生活を目指し、野菜作りもボチボチ頑張っています!

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking