舟津カナ

舟津カナ

13

師走を迎え、ますます寒さが厳しくなる今日この頃。

例年ならシャカシャカとカイロを振って暖を取りますが、今年は使い捨てカイロを卒業。

エコなうえに3つの機能が備わった天体望遠鏡メーカー「セレストロン社」の充電式カイロが、私をあたためてくれています。

クイックであったかくなるんです!

セレストロン「FireCel Plus」 $34.92(Amazon価格)

通常のカイロは袋から開けてあたたかくなるまでに時間がかかりますが、「FireCel Plus」はボタンをおすと10秒ほどで熱くなります

しかも、熱くなる側面を片面か両面か選ぶことができ、片側だけなら連続で約12時間もあたたかいまま

温度は約40~45度と、直接当たるとちょっと熱いので、備え付けの袋に入れて持ち歩くとちょうどよさそうです。

大きさは縦約9cmx横6.5cmほどの手のひらサイズ。

ジーパンの後ろポケットにも、前ポケットにも入る大きさで、持ち運びも楽ちん。

モバイルバッテリーにも早変わり

カイロだけでなくモバイルバッテリー機能も備わっているのがうれしいところ。

携帯電話やスマートウォッチなどの電化製品の充電ができ、アウトドアシーンでも普段使いでもかなり重宝します。

アウトドアや災害時に便利な機能も

さらにはフラッシュライト機能まで!

通常のホワイトライト以外に、暗闇でも文字や地図が見やすいレッドライトモード、SOS用に使える点滅ライトモードも。

アウトドアや災害時のいざというときにも活躍します。

残念なところ:衣服に貼れない…

使い捨てカイロの種類によっては、衣服に貼って体全体をあたためることができるものもありますが、充電式カイロは衣服に貼ることはできません

ポケットのある部分しかあたためられない点がちょっと残念です。

ゴミが出ないエコなカイロ

充電式なので何度も繰り返して利用でき、地球にもやさしい「FireCel Plus」。

モバイルバッテリー、フラッシュライト機能も備わっているため、災害時やアウトドアにもぜひ使ってほしいアイテムです!

ELEMENTS FIRECEL+[CELESTRON]

あわせて読みたい:


舟津カナ

ライター・ロケーションコーディネーター。旅行会社・編集プロダクションを経て、現在はアメリカLAを拠点に世界を飛び回る。山ガールというより山女。トゲトゲした山を見ると登りたくなる。形がかわいいという理由だけでパタパタする布張りのジープラングラーを購入。只今、かわカッコいい車へカスタマイズ中。ビールとオーガニックコスメをこよなく愛するアラフォー。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking