南條祐弥

南條祐弥

3

洗顔料、シャンプー、ボディーソープなどなど……。

化粧品は、用途別に売っています。

でも、タオルまで用途別で販売されているなんて!

洗顔後に特化してつくられたタオルを知っていますか?

スキンケアグッズやコスメをこだわるのも楽しいけど、タオルの世界もなかなか奥が深いんですよ~。

老舗タオルメーカーがつくる洗顔後専用のタオル

洗顔後に特化したタオルその名も専顔タオル

開発したのは、明治41年創業以来タオル一筋のおぼろタオルです。

100年以上の時間をかけて得た伝統技術とノウハウを活かしてこの専顔タオルをつくりました。

肌をやさしく包んでくれるソフトな肌触りには思わずうっとり……!

洗顔後のデリケートの肌にピッタリです。

蒸しタオルにすればスキンケアにも活用できますよ。

体験してほしいフワフワ感

触れたときの感覚が、これまでのタオルと大きく違ってビックリしました。

細い糸がこまかく編まれていて、弾力があります。

しかも、吸水性が高いので顔の水分をさっと拭き取れました。

実験によると、一般的な国産タオルと比べて1秒あたりの吸水スピードが3倍以上あるそうです。

さらに、180秒後の吸水量は4倍以上という実験結果もあるそう。

肌を拭くというよりは肌に当てるくらいの感覚です。

タオルが肌に触れるだけで、水分を吸ってくれます。

洗顔後の肌はデリケートです、タオルを当てるだけなので摩擦によるダメージを軽減できますよ。

残念なところ:洗濯ネットを使用しよう

ソフトな肌触りの専顔タオルは、糸が細い繊細なタオルです。

長く愛用するためにも、丁寧な洗濯が大切。

洗濯するときは、洗濯ネットを使用するといいですよ。

そのほか、柔軟剤使用不可などの条件もあります。

パイル抜けや毛羽落ちを防ぐためにも、説明書を読んで洗濯してくださいね。

ひと回り小さめのサイズでコンパクト

専顔タオルは、一般的なフェイスタオルよりも小さく作られています。

一般的なフェイスタオルは34cm×80cmですが、専顔タオルは32cm×60cm

小さいサイズではありますが、洗顔後の顔を拭くには十分の大きさです。

薄手でコンパクトなので、気軽に持ち歩けて旅行にもピッタリ。

カラーはホワイト、ピンク、シナモン、ライトグレーの4種類がありますよ。

この肌触り、やみつきになる〜!

専顔タオルは、日本アトピー協会推薦品です。

アトピーの改善を保証するものではありませんが、繊維製品の国際的な安全性規格「エコテックス(R)」の認証を取得した安全性が高いタオルだそうです。

さらに、規格のなかでも厳しい「スタンダード100」をクリアし、赤ちゃんが食べても安全な品質であると認められました。

私の娘もふわふわの肌触りが気に入ったようです〜!

洗顔後はもちろん、子どもや敏感肌の人におすすめですよ。

さらに顔だけではなく髪に特化した専髪タオルもあるそうなので気になる方はぜひ試してみてくださいね。

専顔タオル おぼろタオル公式

あわせて読みたい:


南條祐弥

大阪出身、東京在住。食と健康、女性のライフスタイルについての記事を執筆する薬膳ライター。家族が笑顔になる、暮らしが豊かになるアイテムを探すのが好き。家事・育児経験を生かし、衣食住が楽しくなる情報を発信します。

feature

ROOMIEスタッフにとって、自らの定番スタイルを形作ってくれるアイテムや、自分たちの暮らしをこれから変えてくれそうなアイテムをご紹介していきます。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking